「一発屋」だと思われていた芸人の言葉に涙が溢れる・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


「一発屋」だと思われていた芸人の言葉に涙が溢れる・・・


幸せとは?

みぞやんさんの言葉が話題になったきっかけは、

日本テレビ系番組『世界の果てまでイッテQ!』の過酷なミッションで発した言葉でした。

インドの奥地にある虹の滝下で、一曲歌うことになったみぞやんさん。

超満員のバスに乗り、寝台車が来ないなどのトラブルを乗り越え、11日間かけて目的地に到着します。


しかし、待っていたのは6,000段の階段。

カメラマンは動けなくなりガイドの男性も逃げ出す中、みやぞんさんは次のように呟きました。

「幸せだな。もっと上がりたいな。まだまだ登れる幸せ。自分の機嫌は自分で取って、人に取ってもらおうとしない!ツイてるぞ!幸せだな!」

上に立つ

辛い状況にも関わらず笑顔で呟くみやぞんさんに、多くの人が心を奪われました。

人間関係に悩んでいる方がみやぞんさんに悩みを打ち明けると、次のような返事が返って来たそうです。

「その人に幸せになって欲しいと上に立つ」

眠れないほどのつらさを逆転して、相手の幸福を願う女神のように上に立つ発想は素晴らしいですね。


投稿者さんも、「目の前が一気に晴れた感覚がした」とのこと。

ポジティブ思考のみやぞんさんは、どうして人を勇気づけることができるのでしょう。

それは、彼の苦労した過去にありました。

未来は明るい

「貧乏だから頑張ろうと思えたし、すべてプラスに、勉強ができないから『いろんな経験がしたい』と思ったし、そのマイナス要素が逆に僕をやる気にさせてくれた」

ある番組でこのように語っています。

憧れのジャッキー・チェンのロケ地跡に訪れたみやぞんさんは、最後に深い言葉を残しました。

「今日より幸せ。明日もっと幸せ。すごい遠い未来も、5秒先も未来だから。いま楽しくしていたらすぐ5秒が来て、未来は明るいっていう風に。『いま楽しく』をいかにずっと出来るか」

辛い人生経験を経て、明るい笑顔でみんなを楽しませてくれるみやぞんさん。

これからの活躍が楽しみですね。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

「イジメを正当化しているだけ」ある芸人が電車内で聞いた学生の会話に対する痛快な一言がこちら!

とんねるずの「細かすぎて」に出演していた芸人が海外進出し、オーディションで大ウケ!

人気の女芸人・渡辺直美が番組内で…!「実は私…」告白された衝撃事実はこちら・・・

猫ひろしがリオ五輪男子マラソンで完走後に見せたに芸人魂に震える…!「タイムは遅いけど盛り上げられるのは僕だけ」

ビートたけしは母親の葬式で号泣した→芸人として売れた途端お金を催促し続けた因業ババァの、亡くなる直前に知った母の愛に感動…!

出典:Twitter



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

W杯でロシアの人々がハチマキを巻いて日本を応援してくれていた理由に感動・・・

W杯ロシア大会にて、現地のロシア人たちがハチマキを巻いて日本を応援!自国ではなく日本を応援してくれた理由に感動・・・

「ずっと、言いたかった」生涯独身を貫くことになった実在した男性の物語に胸が熱くなる…!

「たった一日だけ、過去に戻れます」 あなたはそう言われたとしたら、今まで生きてきたどの日を選びますか …

テニスのトッププレイヤーの高速サーブが直撃したボールボーイ!彼の痛手を癒してくれた出来事に観客から拍手が・・・

痛々しいアクシデントが心温まるエピソードになったというお話をご紹介いたします。 2016年に中国の上 …

小銭を欲した少年は車に乗った女性に近づいた→しかし窓越しの光景を見た瞬間涙が止まらなかった…!

世界中にいると言われるホームレス。 そしてその中には、もちろん幼い子供たちのホームレスもいます。 今 …

夜を彩る桜の圧倒的な美しさは「日本三大夜桜」の肩書きにふさわしかった・・・

ある公園で撮影された夜を彩る桜の写真が話題に!その圧倒的な美しさは「日本三大夜桜」の肩書きにふさわしいものだった・・・

PREV : 「猫の中には人間が入っているのでは?」と思わずにはいられないおもしろ画像28選!
温かな居場所を与えられて13年後、あの時救われた子猫は恩人の娘を兄として見守る・・・ : NEXT