Lenon


Lenonをフォローしよう!


「どうしてそこまで!?」W杯の日本対ベルギー戦を前に台湾人がとった行動に驚きの声続々!


2018年にロシアで行われたFIFAワールドカップにおいて、

日本は惜しくも決勝トーナメントで涙を飲みました。

敗退したとはいえ、その内容は素晴らしいものでした。

「赤い悪魔」と異名を持つ強豪ベルギーに先制し、終了ギリギリで追い抜かれたものの、

日本のサッカー界に明るい兆しを残しての惜敗だったと言えるでしょう。

その戦いぶりに明朝という時間にもかかわらず、熱く観戦していた方も多かったのではないでしょうか?


7月4日に日本代表が帰国した際は大勢の人々が労いの言葉を掛け、選手たちには笑顔も見られました。

そんな日本代表を応援していたのは、日本人サポーターだけではなかったのです。

試合会場では「ハチマキ大作戦」により大勢の外国人が応援してくれましたが、

その国は自国で日本を応援してくれたとのこと。

「なぜ、そこまでしてくれるの?」

と思わずにはいられないお隣の台湾の光景を、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

あるレストランが閉店した後、店先に置いている紙袋の中には優しさが溢れていた!

店先の紙袋 今回ご紹介するのは、とあるレストランが実施した試みについてのお話です。 イギリスにある多 …

「嬉し泣きしそう」あるコンビニ店員の仕事ぶりに13万いいねが集まって話題に!

「嬉し泣きしそう!」還暦を迎えたあるコンビニ店員の仕事ぶりが素晴らしいと話題に!13万以上のいいねが集まったツイートはこちら・・・

老舗精肉店が掲示した「閉店のお知らせ」に地元民が綴った涙が溢れる優しいメッセージ!

老舗精肉店が「閉店のお知らせ」を綴った貼り紙を掲示!その貼り紙に書かれた地元民からの優しいメッセージに涙が止まらない・・・

死が目の前に迫っていた20歳の女性は、9月のクリスマスを夫と過ごしたかった!しかし数時間前、悲しい運命を知ることになる・・・

これは若い二人のとっても甘く、とっても切ないラブストーリーです。 2009年、ダルトンさんとケイティ …

余命が残りわずかでありながらも、妹の誕生日まで懸命に生き抜いた少年!

少年は余命が残りわずかと宣告されながらも、妹の誕生日まで懸命に生き抜いた!胸が熱くなるエピソードはこちら・・・

PREV : 行き場を失ったミニブタが猫の保護団体に引き取られた結果・・・
盲導犬の試験に落ちて家庭犬として迎えられたラブラドールレトリバーの現在の姿が話題に! : NEXT