Lenon


Lenonをフォローしよう!


大阪地震の災害派遣を終えた自衛隊に寄せられた被災者からの「ご意見ノート」に胸が熱くなる…!


大阪北部地震での災害派遣

2018年6月18日の午前7時58分ごろに、大阪府北部で大きな地震が発生しました。

最大震度6弱の地震によって現地の建物が倒壊したり、

一部の地域ではライフラインが止まったりするなどの被害が相次いで起こります。

大阪府知事による自衛隊の災害派遣の要請を受け、

防衛大臣の指示で中部方面隊の第3師団が現地へ向かいました。

事前にしっかりと情報収集を行って状況を把握した中部方面隊は、水トレーラー車で被災地に駆け付けます。

被災した人たちを救助するため、重たい給水タンクを繰り返し運ぶ給水活動や入浴支援、

壊れている建物への応急対策などさまざまな支援を行いました。

こうした支援活動を受けた被災者が書く、「ご意見ノート」の内容とは一体どのようなものなのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

無事に赤ちゃんが生まれ、家に帰ると旦那が涙が止まらなくなるモノを仕掛けていた…!

赤ちゃんを出産するという大仕事を終え、 自宅に帰って来たTwitterユーザーのゆっきぃ(@OsaR …

渋谷駅で待ち続ける哀しい姿よりも東大農学部のハチ公像の方が幸せそうだと話題に…!

東大農学部に設置されているハチ公像をご存知ですか?渋谷駅で待ち続ける哀しい姿よりもそっちの方が幸せそうだと話題に…!

赤ちゃんが誕生した!最後に母親は、この質問をして天国へと旅立った・・・

親子の愛情は、もっとも純粋で強い絆で結ばれたものです。 親が子を思う気持ち、子供が親を思う気持ちは、 …

クロネコヤマトのお兄さんが運んでいた「荷物ではない何か」に心温まる・・・

例えばネットで品物を注文した時や、 遠い場所に住む友達や家族などへ荷物を送りたい時に活躍するのが宅配 …

119番通報するも朦朧とする意識!そんな中、オペレーターのこの一言に救われた・・・

あるTwitterユーザーが体調を崩して自ら119番通報するも意識が朦朧としてきていた…!そんな中、オペレーターの一言に救われた・・・

PREV : 家が燃え盛る中、オムツを咥えながら赤ちゃんを救い出したピットブルの物語!
「うわっ、くさっ!」新しくやって来た子犬を仲良くなろうとしたコーギーの悲劇(笑) : NEXT