Lenon


Lenonをフォローしよう!


まさに運命!西城秀樹が天国へと旅立った日はあの人の命日の前日だった・・・


西城秀樹

1972年に歌手デビューした西城秀樹さんは、

郷ひろみさんと野口五郎さんと共に「新御三家」と呼ばれていました。

2度にわたる脳梗塞を乗り越えて、リハビリを重ねながら復帰を果たしていましたが先日の5月16日、

急性心不全のため亡くなりました。

享年63歳です。

全米1位を獲得して大ヒットしていた『YOUNG MAN (Y.M.C.A.)』を西城さんが気に入り、

英語でカバーしていましたが日本語の歌詞を付けて1979年に振り付けと共に発表すると、

爆発的なヒットとなりました。

高い歌唱力と圧倒的なパフォーマンスで、

ファンの心をつかんできた西城さんだけにショックを受けた方も多いと思います。

そんな中、西城さんが亡くなった日がある女性の命日の前日であったことが話題に。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

駅員の温かな心遣い→大学受験当日、駅に置かれたホワイトボードがとても素敵…!

季節は冬、受験シーズンのある日の出来事です。 この日はある大学の受験日でした。 将来がかかっていると …

W杯を終えた日本代表を迎えたスタッフの素敵な行動に目頭が熱くなる・・・

W杯ロシア大会は決勝トーナメント1回戦で敗退した日本代表!その後、ベースキャンプのスタッフがとった素敵な行動に涙・・・

日本に滞在して3週間→外国人が感じ取った日本の素晴らしさを表現した動画に思わず感動・・・

多くの日本人は自分たちの国の自然、文化、伝統の素晴らしさに、逆に気づいていないかもしれません。 外国 …

企業とお客様との素晴らしい関係!ツイッターで発見した心温まるちょっと良い話7選・・・

お店で店員にひどい態度をされたりすると、一日中気分が悪いものです。 また、コールセンターの方が無愛想 …

亡くなった娘の秘密は鏡の裏にあった→父親がその秘密を目の当たりにした結果・・・

死は突然やってきます。 それは大人だけではありません。 子どもだって同じなのです。 12歳のアシーナ …

PREV : 弟猫が弱っていたので、別々に保護された姉弟猫が再会する瞬間に心温まる・・・
「ちょっとだけで良いから頂戴ワン!」ペットボトルの水に夢中なビーグル犬が笑える(笑) : NEXT