Lenon


Lenonをフォローしよう!


廃線で撮影された写真が「3歳児なのにおばあちゃん感がすごい」と話題に!


廃線と3歳児

TwitterユーザーのMasahiro(@isigoya1)さんは、

「家族で笑って話せる写真が撮れたら」という気持ちで家族写真の撮影をしています。

息子さんは「ドラえもん」の野比のび太にそっくりで、彼を撮影した写真が以前に大きな反響を呼びました。

そんなMasahiroさんが今回投稿した1枚の写真は、春の陽気の中で撮影されたもので、

またTwitterで注目を集めています。

その写真に写っているのは、投稿者さんの息子さんで3才になるそうです。

場所はある廃線で、桜が咲き誇っている姿を背景に撮影されました。

写真に写っている息子さんの姿を見たMasahiroさんは、まるで縁側のおばあちゃんみたいだと話します。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

小さな親切で心が温まる…駐車に悪戦苦闘している母子を助けたらほっこりする手紙が届いた!

駐車の助け 「あの、すみません!よかったら助けてもらえませんか…?」 と声を掛けてきたのは子連れのマ …

赤ちゃんが養子に迎えられた先には2人の父親がいた→ずっと何かが欠けていると感じた少年は14年後、テレビで実の母親に感動のメッセージを伝えた!

14歳のキャンプベル君は赤ちゃんの時、養子として2人の男性に引き取られました。 実の母親にはすでに3 …

ビートたけしは母親の葬式で号泣した→芸人として売れた途端お金を催促し続けた因業ババァの、亡くなる直前に知った母の愛に感動…!

ビートたけしの母 明石家さんまさん、タモリさんと共にお笑い界のビッグ3と言われ、映画監督としても「世 …

天国へと旅立った父親が大切にしていた金庫を兄弟が開けてみた結果・・・

「孝行したい時には親はなし」と言う諺があります。 また、「いつまでもあると思うな、親と金」と言う諺も …

貧しい花売りが売っていたバラを全て買った男性は1本も持ち帰らずに衝撃の提案をした…!

今から4年前の2013年6月の出来事です。 アメリカ・ニューヨークの地下鉄で貧しい女性がバラの花を手 …

PREV : 悲しい表情をしていた野良猫が保護団体の献身的な愛情によって笑顔を取り戻す!
産まれてきた15匹もの子犬たちを幸せそうに見守るアイリッシュセッターの母犬にほっこり・・・ : NEXT