Lenon


Lenonをフォローしよう!


ケーキ屋に来た無愛想なおじいさんに「ご自宅用ですか?」と聞いてみた結果・・・


無愛想なおじいさん

女性がつい立ち寄りたくなるのが、ケーキ屋さんですね。

カラフルなケーキを取り揃えて、女性たちを誘っています。

カロリーオーバーを気にしながらも、その甘い誘惑に負けてしまいます。

「今日は頑張ったから自分へのご褒美」と勝手に決めてケーキを買う会社帰りの女性もいれば、

子どもの誕生日にケーキを買い求めるママもいます。

ケーキはその時々のお祝いごとにも使われます。

華やかなケーキは食卓の花ですね。

そんなケーキ屋さんに、1人のご老人が訪れました。

70代と思われるそのおじいさんは、無愛想でおよそケーキ屋さんには似合わない人でした。

おじいさんはあれこれ選んで2つほどケーキを買ったと言います。

店員さんの「ご自宅用ですか?」の声がけに、おじいさんの口から意外な言葉が飛び出しました。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

この話は知っておきたい!ウエイトレスがテーブルの上で見つけた『慈しみの連鎖』に涙する・・・

昔、ジョニー・バーネットというカントリーシンガーがいました。 今回ご紹介するのは、このジョニーが描い …

耳の聞こえないおばあちゃんと生後9ヶ月の孫が声を出さずに会話する様子に感動…!

コミュニケーションを取るためには、会話が必要不可欠です。 自分の思っていることは、声に出さないと伝わ …

耳の聞こえない赤ちゃんがママの声を初めて聞いた時のリアクションに涙が溢れる・・・

赤ちゃんが、お母さんの呼びかけに笑ってくれるのはいつ頃でしょうか? 生後数週間は顔を一生懸命見ますが …

沖に流されてしまった家族が救助を求めると、次々と見知らぬ人々が手を繋ぎ始めた!

暑い夏は、海や川での楽しいレジャーが待っています。 新調した水着を買って、楽しみにしている方も多いの …

妻が最期に52年一緒に連れ添った夫に遺した、13万以上のいいねを集めた「冗談」がこちら…!

52年間いっしょに連れ添った夫婦!妻が夫に、最期に残した13万以上のいいねを集めた「冗談」とは?詳細はこちら・・・

PREV : 羽の一部が欠けていた蝶に対してある女性が起こした勇気ある行動によって奇跡が…!
魚の煮付けを撮影していたら思いがけず「決定的瞬間」の撮影に成功してしまった…! : NEXT