Lenon


Lenonをフォローしよう!


119番通報するも朦朧とする意識!そんな中、オペレーターのこの一言に救われた・・・


朦朧とする意識

TwitterユーザーであるNamataro(@NamataroF_FF14)さんが、

自身が体験した車の運転中の出来事を投稿しました。

予期せぬ身体の痛みで119番通報した際、対応していたオペレーターがかけてくれた言葉が

「驚いた」「素晴らしい」と称賛の声が上がるものだったのです。

投稿者さんが運転していた時、いきなり全身に気を失いそうになるほどの痛みが走るのを感じたそうです。

車を急いで路肩に停めた投稿者さんは、激痛に耐えながらすぐに119番へ連絡します。

しかしあまりの激痛によって、居場所を最後まで伝えることができませんでした。

投稿者さんの意識が薄れていく中、オペレーターがかけた言葉とは一体何だったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「誰も悪くないんです」中居正広がSMAPとしての最後の日に吐露した秘めたる想いと最後の絶叫に涙…!

みなさんもご存知かと思いますが、2016年12月31日付けで国民的アイドルであるSMAPが解散しまし …

金子ノブアキの妻である中村沙織が公開した「お腹のふっくらした写真」が幸せオーラに溢れていると話題に!

金子ノブアキと中村沙織 今回ご紹介するのは、金子ノブアキさんの妻である中村沙織さんが公開した写真です …

育児がつらかった福田萌を救った夫のオリラジ中田がくれた言葉とは?

子育ては大変な仕事です。 24時間体制で小さな子の面倒を見るわけですから、体力も気力もヘトヘトになり …

「まだぺーぺーのボクを…」GACKTが明かした西城秀樹との思い出に涙が止まらない・・・

「まだぺーぺーのボクを…」GACKTが自身のInstagram上で明かした西城秀樹との思い出話が話題に!思わず涙する話はこちら・・・

民宿を経営する夫婦の幸せそうな笑顔の裏には9,000人の命を救った娘のつらく悲しい記憶があった…!

民宿を経営する夫婦の幸せそうな笑顔!しかしその裏には、9,000人の命を救った娘のつらく悲しい記憶が隠されていた・・・

PREV : 全身が毛玉で覆われた13歳の老猫は大量の毛から解放されてとても嬉しかったようで…!
豪雨の翌日にずぶ濡れで衰弱しきっていた生後わずか1日の子猫を保護して看病し続けた結果…! : NEXT