Lenon


Lenonをフォローしよう!


天国へと旅立った父親が大切にしていた金庫を兄弟が開けてみた結果・・・


「孝行したい時には親はなし」と言う諺があります。

また、「いつまでもあると思うな、親と金」と言う諺もあります。

親はいつかはいなくなるものです。

ある程度の歳になると、親との別れが否応なしにやってきます。

その『別れの時』がいつかはやってくると思いつつも、

人は考えないようにして暮らしているのではないでしょうか?

年老いた両親を横目に、見て見ぬふりをしながら自分の暮らしを優先して生きているのが実情でしょう。

そしてついにその日が来た時に、子どもは初めて親の有り難みを感じるのかもしれません。

ここに、頑固なお父さんを亡くした子どもたちのお話をご紹介します。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

007に出演したロジャー・ムーア、子どもに「サインが違う」と言われる!しかし、それはあえての神対応だった・・・

今年5月23日、イギリス出身の俳優ロジャー・ムーアさんが療養先のスイスでこの世を去りました。 彼は1 …

ウエイトレスが心温まるメッセージを領収書に書いた2時間後、Facebook上で巻き起こった優しいつながり…!

優しい気遣い アメリカのニュージャージー州で消防士として勤務しているティム・ヤングさんとポール・ハリ …

77年の結婚生活を終えた老夫婦!97歳の妻は100歳の夫に手を握られ、天国へ・・・

『幸せな時も、困難な時も、富める時も、貧しき時も、病める時も、健やかなる時も、死が二人を分かつまで愛 …

オリンピック観戦中に「なんで目の色が違うの?」と聞いてきた息子→その後の言葉に父は胸が熱くなった…!

オリンピックを観戦していた時に、息子が「なんで目の色が違うの?」と聞いてきた!そしてその後の言葉に父は胸が熱くなった・・・

少年は腕がないと言う理由で親に捨てられた!しかし4年後、奇跡の人物と出会って運命が変わった・・・

この笑顔がかわいい男の子は「キリル君」。 ご覧の通り右手がありません。 こんなに素敵な笑顔ですが、彼 …

PREV : CIAがある犬に下した「退職」という決断に心揺さぶられる…!その真意とは?
ローラがインスタで報告した内容の温かさに多くの人々が涙した・・・ : NEXT