Lenon


Lenonをフォローしよう!


祖母のウエディングドレスをこっそり借りた孫娘の美しい姿を見た祖母の反応は・・・?


サムシング・フォー

欧米の結婚式における慣習に、「サムシング・フォー」というものがあります。

これは花嫁が、「古いもの」「借りたもの」「新しいもの」「青いもの」

の4つを身に着ければ幸せになれるとされている慣習です。

アメリカ在住のジョーディンさんは自分の結婚式に向けて、

「古いもの」と「借りたもの」が当てはまるドレスを選ぶことにしました。

彼女の理想のドレスはヴィクトリア朝のアンティーク風のデザインなのですが、

いくら試着しても気に入るものが見付からなかったそうです。

ジョーディンさんはそこで、あることに気が付きます。

「これって、おばあちゃんのウエディングドレスを着る絶好の機会じゃない?」

祖母のドレスを着たジョーディンさんの姿は、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

警察官との相席を申し出た3歳の少女!その優しさに多くの大人がほっこり・・・

アメリカのマサチューセッツ州にあるレストランでのお話です。 警察官が1人で食事をとっていました。 ち …

ママの隣に生まれたての赤ちゃんを寝かせると、驚きの光景が目の前に!

実感のない妊娠初期から、徐々に大きくなっていくお腹。 胎児が初めてお腹を蹴った時、ママになった事を実 …

夜桜と影が醸し出す幻想的な美しい世界…!弘前公園で色づく夜桜の圧倒的な美しさに酔う・・・

春の温かみのある青空を背景とした淡いピンク色の桜の花は美しいですが、 夜の闇の中にライトアップされた …

W杯で自国が敗れた後に泣きながらゴミ拾いをする日本人サポーターに海外で称賛の声続々!

W杯ロシア大会でベルギーに敗退した日本代表!直後に泣きながらゴミ拾いをする日本人サポーターに海外で「リスペクト!」の声が続々と寄せられる・・・

「ずっと、言いたかった」生涯独身を貫くことになった実在した男性の物語に胸が熱くなる…!

「たった一日だけ、過去に戻れます」 あなたはそう言われたとしたら、今まで生きてきたどの日を選びますか …

PREV : 屋敷の入口に『入室はご遠慮願います』と注意書きされているにもかかわらず、堂々と侵入した犯人の正体に爆笑!
里親に引き取られるたびに謎の脱走を図ること計8回!この犬の行動の真意とは? : NEXT