Lenon


Lenonをフォローしよう!


名作『タッチ』の26年後を描いた秦基博のMVに涙が止まらない・・・


1981年~1986年に、

「週刊少年サンデー」(小学館)で連載されていた野球漫画の『タッチ』は大ブームになりました。

あの頃の少年は、みんな浅倉南のファンだったのではないでしょうか。

『タッチ』はただの青春野球漫画ではなく、双子の兄弟と可愛い幼馴染の女の子を軸にした繊細な物語です。

当時『タッチ』という主題から爽やかな青春漫画を想像していた編集部の方は、

でき上がった「タッチ」の意味を知り愕然としたとか…。

タッチは「命を繋ぐ・夢を繋ぐ」意味だったと、後に作者であるあだち充さんがコメントしたそうです。

そのような名作の『タッチ』ですが、

ミュージシャンの秦基博さんの曲「鱗(うろこ)」のミュージックビデオが、

『タッチ』の26年後を紡いだ物語になっているそうです。

タッチ世代必見のミュージックビデオは、次のページでご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

40年間で35人の捨て子を育てた無償の愛を持つ女性の人生が感動的!彼女の最後の願いとは…?

中国に住む88歳のおばあさん 日本では非常に少ないですが、世界各国では『無国籍の子供』が多くいます。 …

背中全開のドレスでパーティーに参加する木下優樹菜のために夫のFUJIWARAフジモンがとった行動とは?

背中全開のドレス 木下優樹菜さんといえば、 結婚してもその美しく素晴らしいスタイルを維持し続けている …

亡くなった娘の秘密は鏡の裏にあった→父親がその秘密を目の当たりにした結果・・・

死は突然やってきます。 それは大人だけではありません。 子どもだって同じなのです。 12歳のアシーナ …

天皇陛下のお人柄が伝わる情景→お召し列車にご乗車されている素敵な写真をご覧ください・・・

みなさんは『お召し列車』をご存知ですか? 天皇皇后両陛下が乗車される特別な列車です。 この特別な列車 …

沖に流されてしまった家族が救助を求めると、次々と見知らぬ人々が手を繋ぎ始めた!

暑い夏は、海や川での楽しいレジャーが待っています。 新調した水着を買って、楽しみにしている方も多いの …

PREV : 沼地に生えた木の上で動けなくなっていた絶体絶命の子猫を救ったのは・・・?
体の3分の1はある腫瘍を抱えた犬の絶望的な未来に希望をもたらしたものに涙・・・ : NEXT