Lenon


Lenonをフォローしよう!


名作『タッチ』の26年後を描いた秦基博のMVに涙が止まらない・・・


1981年~1986年に、

「週刊少年サンデー」(小学館)で連載されていた野球漫画の『タッチ』は大ブームになりました。

あの頃の少年は、みんな浅倉南のファンだったのではないでしょうか。

『タッチ』はただの青春野球漫画ではなく、双子の兄弟と可愛い幼馴染の女の子を軸にした繊細な物語です。

当時『タッチ』という主題から爽やかな青春漫画を想像していた編集部の方は、

でき上がった「タッチ」の意味を知り愕然としたとか…。

タッチは「命を繋ぐ・夢を繋ぐ」意味だったと、後に作者であるあだち充さんがコメントしたそうです。

そのような名作の『タッチ』ですが、

ミュージシャンの秦基博さんの曲「鱗(うろこ)」のミュージックビデオが、

『タッチ』の26年後を紡いだ物語になっているそうです。

タッチ世代必見のミュージックビデオは、次のページでご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

少年は腕がないと言う理由で親に捨てられた!しかし4年後、奇跡の人物と出会って運命が変わった・・・

この笑顔がかわいい男の子は「キリル君」。 ご覧の通り右手がありません。 こんなに素敵な笑顔ですが、彼 …

違反者を追跡中の白バイに道を譲った時の白バイの応対は「さすがプロ」と思えるものだった…!

あるバイク運転手が、違反者を追跡中の白バイに道を譲ってあげました!その時の白バイの応対は「さすがプロ」と思えるものでした・・・

生後半年までの間の赤ちゃんにしか起きない『ギャラン反射』にメロメロな人続出!

「ギャラン反射」とは? みなさんは「ギャラン反射」って知っていますか? 最近、この「ギャラン反射」の …

暴走族の兄が亡くなった後、遺品整理中に出てきた兄の「絶対バレたくなかったもの」とは?

暴走族の兄 10年以上前にバイク事故で他界した男性は当時、暴走族のリーダーでした。 以前は優しく明る …

「どうやら私は死んでしまった」Facebookに投稿された母親の遺言に涙が止まらない・・・

「余命は6週間です」 アメリカおウィスコンシン州に住むヘザー・マクマナミーさは乳がんを患い、 全身に …

PREV : 沼地に生えた木の上で動けなくなっていた絶体絶命の子猫を救ったのは・・・?
体の3分の1はある腫瘍を抱えた犬の絶望的な未来に希望をもたらしたものに涙・・・ : NEXT