Lenon


Lenonをフォローしよう!


くも膜下出血で倒れたKEIKOを支え続けた夫の小室哲哉が妻の現在の歌声を公開!


小室哲哉とKEIKO

1995年にデビューした「globe」。

デビューアルバムが400万枚のミリオンセラーになりました。

そして、ダンスミュージックの先駆けとなった小室ファミリーの一員である「KEIKO」さんが、

病に倒れて6年ほどになります。

2011年10月24日に、自宅で後ろ首に激痛を訴えたKEIKOさん。

病名はくも膜下出血。

その時、彼女は39歳という若さでした。

幸い、夫の小室哲哉さんが早くに異変に気付いたので、半身麻痺などの後遺症は避けられました。

しかし、喋ることが困難になってしまったKEIKOさん。

現在も物忘れがあり、滑舌のリハビリを続けているそうです。

病から5年後の12月、『徹子の部屋』でボイスメッセージを寄ていました。

回復している姿をファンに報告していましたが、彼女の歌声を聞きたいという方も多いと思います。

そのようなファンの願いを叶える動画が、インスタグラムにアップされました。

詳細は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ダウン症の男性が姪っ子を初めて抱っこする様子を見て家族はビックリした…!

ダウン症の男性が姪っ子を初めて抱っこ!その時の様子を見て周りの家族がビックリした理由とは?詳細はこちら・・・

「娘が子を産んだ」と言い続ける迷子のおばあさん!それが意味することに誰も気づけなかった・・・

「娘が子を産んだ」と言い続ける道に迷ったおばあさん!彼女にとってそれが意味することを、誰も気づくことはできなかった・・・

ケーキ屋に来た無愛想なおじいさんに「ご自宅用ですか?」と聞いてみた結果・・・

あるケーキ屋さんに無愛想なおじいさんがやって来た!彼に「ご自宅用ですか?」と店員さんが聞いてみると…!詳細はこちら・・・

119番通報するも朦朧とする意識!そんな中、オペレーターのこの一言に救われた・・・

あるTwitterユーザーが体調を崩して自ら119番通報するも意識が朦朧としてきていた…!そんな中、オペレーターの一言に救われた・・・

義理の父親が深夜2時に少女の部屋に侵入!母親は心温まる場面の撮影に成功した・・・

親子関係はとても難しいですよね。 とりわけ子供が思春期を迎えたあたりから親子関係はとても難しくなり、 …

PREV : 衰弱した子猫と怪我を負った犬がお互いに支え合う姿に胸が熱くなる・・・
お腹の中に新しい命を宿していながら自力で食事をとれない猫の運命は・・・? : NEXT