Lenon


Lenonをフォローしよう!


「どうやら私は死んでしまった」Facebookに投稿された母親の遺言に涙が止まらない・・・


「余命は6週間です」

アメリカおウィスコンシン州に住むヘザー・マクマナミーさは乳がんを患い、

全身に癌が転移した2015年11月に医師から末期状態である事を告げられます。

ヘザーさんには、4歳になる娘のブリアナちゃんがいました。

幼い娘を遺して逝くことを覚悟したヘザーさんは、ある計画を実行します。

それはブリアナちゃんに手紙を遺すこと。

「入学祝」「ファーストキスの日」「免許を獲得した日」「悲しかった日」など、

生きていれば娘さんに寄り添って、してあげられた思いつく限りの事を手紙に託したのです。

ヘザーさんは家族や友人にもメッセージを遺します。

ヘザーさんの死後、夫のジェフさんが遺言に従ってFacebookにメッセージを投稿しました。

ヘザーさんの人柄が伺えるメッセージを、次のページでご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

娘が生まれてから18歳になるまでの軌跡を撮り続けて繋ぎ合わせた感動の動画をご覧ください…!

娘さんが生まれてから18歳になるまでの軌跡を撮影し続け、つなぎ合わせた感動の動画をご紹介!親の愛情が感じられる動画はこちら・・・

海外のホテルでチップの上に折り鶴を置いて外出したら部屋に驚くべき物が置かれていた!

海外のホテルでチップの上に折り鶴を置いて外出した!すると部屋に戻った時、驚くべき物が置かれていることに気づいた…!

ママの隣に生まれたての赤ちゃんを寝かせると、驚きの光景が目の前に!

実感のない妊娠初期から、徐々に大きくなっていくお腹。 胎児が初めてお腹を蹴った時、ママになった事を実 …

au三太郎シリーズの『海の声』が海外進出!日本語は伝わらないけど世界中で称賛の声

au三太郎シリーズのCMで流れた『海の声』。 YouTubeでは3,600万回以上再生され、海外でも …

40歳の花嫁は2年前に死んだ息子の分の席を空けた!しかし結婚式に出席したその人物に涙が止まらなかった・・・

息子の分の空席 アラスカ州で暮らしているベッキー・ターニーさんは2年前、 当時まだ19歳だった息子ト …

PREV : ゴミの収集をしている男性の作業員が死にかけていた子猫をゴミ箱から救出!
女性が出会ったのは瀕死寸前の猫!救いたいという彼女の思いが奇跡を起こす・・・ : NEXT