Lenon


Lenonをフォローしよう!


「どうやら私は死んでしまった」Facebookに投稿された母親の遺言に涙が止まらない・・・


「余命は6週間です」

アメリカおウィスコンシン州に住むヘザー・マクマナミーさは乳がんを患い、

全身に癌が転移した2015年11月に医師から末期状態である事を告げられます。

ヘザーさんには、4歳になる娘のブリアナちゃんがいました。

幼い娘を遺して逝くことを覚悟したヘザーさんは、ある計画を実行します。

それはブリアナちゃんに手紙を遺すこと。

「入学祝」「ファーストキスの日」「免許を獲得した日」「悲しかった日」など、

生きていれば娘さんに寄り添って、してあげられた思いつく限りの事を手紙に託したのです。

ヘザーさんは家族や友人にもメッセージを遺します。

ヘザーさんの死後、夫のジェフさんが遺言に従ってFacebookにメッセージを投稿しました。

ヘザーさんの人柄が伺えるメッセージを、次のページでご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

重い食物アレルギーに悩む少年の母親は幼稚園の先生から送られたメールの内容に涙が止まらなかった…!

食物アレルギー 5歳のカイデン君は、FPIESと呼ばれる重い乳児消化管食物アレルギーを患っていました …

ホームレスに朝食を買ってあげた若い母親!別れ際に彼のメモを受け取り、思わず言葉を失った・・・

ドーナツ屋で出会ったホームレス アメリカのニュー・ハンプシャーに住むケイシー・フイッチャーさんは学生 …

死が目の前に迫っていた20歳の女性は、9月のクリスマスを夫と過ごしたかった!しかし数時間前、悲しい運命を知ることになる・・・

これは若い二人のとっても甘く、とっても切ないラブストーリーです。 2009年、ダルトンさんとケイティ …

出川哲朗が号泣し、今もなおずっと支えになっているという明石家さんまの一言とは!?

バラエティ番組を見ていて、必ずと言って良いほど出演している「出川哲朗」さん。 その芸歴はすでに31年 …

妻の遺骨をバッグに入れて飛行機に乗った時に乗務員がとった対応に涙が溢れる…!

妻の遺骨 KMD(@com_kamada)さんが紹介した、とある新聞の記事が注目されています。 その …

PREV : ゴミの収集をしている男性の作業員が死にかけていた子猫をゴミ箱から救出!
女性が出会ったのは瀕死寸前の猫!救いたいという彼女の思いが奇跡を起こす・・・ : NEXT