Lenon


Lenonをフォローしよう!


007に出演したロジャー・ムーア、子どもに「サインが違う」と言われる!しかし、それはあえての神対応だった・・・


今年5月23日、イギリス出身の俳優ロジャー・ムーアさんが療養先のスイスでこの世を去りました。

彼は1973年〜1985年まで、映画『007』シリーズの主人公「ジェームス・ボンド」として活躍し、

多くのの人々に愛されました。

生前、ムーアさんは慈善活動も行っていたそうで1991年にはユニセフの親善大使として就任し、

子供たちを積極的に支援していたそうです。

そんな子どもを愛するロジャー・ムーアさんについて、

あるラジオ番組で語られたエピソードがあまりにも素敵だったことから翻訳され、

ネット上でも大きな話題になりました。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ある奥様の「高い高い」が話題に!見る人を驚かせた姿勢などが美しくバッチリな「高い高い」とは?

あるTwitterユーザーの奥様がやる「高い高い」が美しいと話題に!見る人を驚かせる、姿勢などがバッチリな「高い高い」とは?

「進行方向左側をご覧ください」突然車掌さんがこのようにアナウンスしたのでその通りにしてみた結果…!

日々通勤や通学で利用している電車ですが、楽しい気持ちで乗っているわけではないと思います。 特に月曜日 …

「泣いて読めなくなるかと…」89歳の人が綴った『母への手紙』を中村獅童が朗読!

89歳の方が綴った『母への手紙』の内容が話題に!朗読した中村獅童が「泣いて読めなくなるかと…」と語った内容はこちら・・・

日本版ウユニ塩湖がここに…滋賀県にある余呉湖で撮影された吸い込まれるかのような美しい画像がこちら!

湖を映した1枚の写真。 風景の全てを鏡に映し出しているような美しさですね。 モクモクと湧いている雲を …

コロンビアに歴史的勝利を収めた日本が4時間後にベースキャンプに戻った時に言われた言葉が衝撃的!

W杯でコロンビアに歴史的勝利を収めた日本!4時間後、ベースキャンプに戻った時に代表メンバーが言われた衝撃的な言葉とは?

PREV : 危うく毛皮にされるところだったキツネと、親友になった犬の胸が熱くなるお話…!
「不気味」だと忌み嫌われ、引き取り手と巡り会えずにいた猫!本当の美しさを知る人と出会った結果・・・ : NEXT