Lenon


Lenonをフォローしよう!


終電後のパネルが突然光る!定年退職することになっている駅長がその光景に思わず涙・・・


離島を除いて、日本列島には鉄道が通っています。(沖縄には、ゆいレールというモノレールがあります)

現在は車に押されて乗客の利用数が減り、路線が廃止されるケースもありますが、

古い列車の引退式や路線や駅の廃止の際には大勢の人が訪れ、

お別れセレモニーをする様子が報道されています。

それだけ日本人にとって、鉄道や列車とは特別な存在なのでしょう。

それは、鉄道で勤務されている方も同じ思いです。

世界一正確といわれている日本の列車運行時間。

特に東京は通勤客の利用数が多く、数社の鉄道会社が人や物を運んでいるわけですが、

その中の東京メトロ日比谷線で駅長として働いていいた

「石山浩治区長」が定年退職を迎えることになりました。

石山区長は、昭和50年に鉄道会社で勤め始めました。

一緒に働く仲間と共に多くの時間を過ごし、大勢の人を駅で見守り続けました。

そんな石山区長も2017年3月で定年退職されるそうです。

そこで、社員のみなさんが石山区長に感謝を込めてあるサプライズを計画したそうです。

社員のみなさんが石山区長に送った心温まる『サプライズ』を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

脊髄を損傷した仮面女子の猪狩ともかに武井壮がとった行動がやっぱり百獣の王級だった・・・

不慮の事故に遭い、脊髄を損傷してしまった仮面女子の猪狩ともか!そんな彼女に武井壮がとった行動がやっぱり百獣の王級だった・・・

ガンを患った彼女から「もう一緒にいない方がいい」と言われた彼氏がとった行動に涙・・・

骨にできる“骨肉腫”というガンに侵されている舘石彩(たていし あや)さんが、 自身の病気を知ったのは …

鞍馬天狗の鼻が雪でポッキリ!日本らしくて好きになる応急処置がこちら・・・

修学旅行といえば広島や日光、それに長崎と定番の場所は色々あります。 しかしその中でも特にメジャーなと …

出産間際の17歳の母親は自分が死ぬと分かっていた!そして小さな命を誕生させた結果・・・

17歳というと青春真っ只中です。 多感な年頃でそれぞれ悩みもあるでしょうが、 世の中には面白いことが …

W杯でロシアの人々がハチマキを巻いて日本を応援してくれていた理由に感動・・・

W杯ロシア大会にて、現地のロシア人たちがハチマキを巻いて日本を応援!自国ではなく日本を応援してくれた理由に感動・・・

PREV : 交通量の多い街で生き延びた子猫!よろめく姿を不思議と思って保護してみると悲しい事実が発覚・・・
パパ、ママ子育て奮闘中…!思わず応援したくなるワンちゃん達の頑張る姿8選! : NEXT