Lenon


Lenonをフォローしよう!


アジャコングに抱っこしてもらった少年が20年後にプロレスラーになってもう一度・・・


90年代前半、女子プロレスは

「ビューティー・ペア―」「クラッシュギャルズ」などのアイドルレスラーが軸になり、

大ブームの時代がありました。

今ではテレビ放送されることが殆どなくなりましたが、

昔はゴールデンタイムに試合が放送されていたのです。

そんなアイドルレスラーに対比するのが悪役レスラーの方々。

その中では特に「アジャコングさん」が活躍していました。

独特のメイクで大柄のアジャさんでしたが、どことなく憎めない感じのレスラーでした。

そんなアジャさんが、20年前に小さな男の子を抱っこした写真があります。

この可愛らしい少年が20年後、プロレスラーになったそうです。

そして現在40代になられたアジャさんとその抱っこされたプロレスラーが対面し・・・。

心温まる画像を次のページにてご紹介いたします。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

娘が抱っこを拒んだ2ヶ月後、父は天国へ…2年後、父に似た初対面の男性は少女にこう言った・・・

きみをまつ阪 みなさんは“きみまち阪”をご存知ですか? 秋田県能代市二ツ井町にある県立自然公園は桜や …

自殺を考えるほど苦しむ相方に温かい思いやりを示したサンドウィッチマン伊達の言葉が男らしいと話題に!

テレビなどで活躍している人たちは苦労もせずにその地位を手に入れたように見え、 彼らの背後にある苦労と …

体育館に呼び出された学校の用務員さん→そこで見た光景に涙が溢れた・・・

バットンさんは、アメリカのある小学校で用務員をしています。 とても働き者です。 彼は仕事に誇りを持っ …

高校生になってから非行に走るようになった娘!その理由に父親は涙が止まらなかった・・・

男性は娘さんが5歳の時、病気で妻を亡くしました。 男手一つで育て上げた娘さんは、父親の愛情を一身に受 …

「どうやら私は死んでしまった」Facebookに投稿された母親の遺言に涙が止まらない・・・

「余命は6週間です」 アメリカおウィスコンシン州に住むヘザー・マクマナミーさは乳がんを患い、 全身に …

PREV : ご飯をもらっている最中のキツネを撮影したが撮った写真に衝撃の事実が写り込んでいる!
コメディアンが作った里親募集のために作ったユニークな張り紙の発想力に脱帽! : NEXT