Lenon


Lenonをフォローしよう!


100年の歳月を経て蘇った小学校の黒板!そこに刻まれた涙が溢れる思い出とは?


誰もがお世話になった学校の『黒板』。

黒板だけでも様々な記憶が蘇りますね。

先生が黒板にチョークで書く時の「カツカツ」という音や、

真っ白くなった手を払ったり黒板消しで字を消すときなどに、

前列の生徒はチョークの粉が降りかかったりしていました。

黒板消し当番があり、休み時間に落書きをするなど、数え切れないほど思い出があります。

しかし、現代は黒板やチョークが消えようとしています。

電子黒板やタブレットを使った授業が増えており、あの懐かしい風景は無くなりつつあるのです。

アメリカでもその傾向は同じようです。

ところが、取り換えをする予定であった黒板が、ある感動を呼んでいると話題になっているそうです。

それでは、アメリカの小学校で蘇った黒板の秘話を次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

白血病でこの世を去った娘から最後のLINEが送られてきた!既読にした瞬間、胸が張り裂けそうな思いになる・・・

娘さんが天国へと旅立った、あるお母さんの気持ちを綴った実話です。 娘さんが亡くなって1週間ほど過ぎた …

赤ちゃんが誕生した!最後に母親は、この質問をして天国へと旅立った・・・

親子の愛情は、もっとも純粋で強い絆で結ばれたものです。 親が子を思う気持ち、子供が親を思う気持ちは、 …

「今日は・・・35億」安室奈美恵が”ブルゾン奈美恵”に変身→まさかの可愛さに大反響!

安室奈美恵 沖縄県出身の女性シンガー、安室奈美恵さん。 いわゆる小室哲哉ファミリーの1人でその抜群の …

掃除中に妻が夫からの贈り物を見つけた!それを見た妻はこれ以上ないほどに涙した・・・

高齢化社会が進む現代。 様々な病気などがメディアに取り沙汰されていまね。 そんな中、病気を抱えた本人 …

痴呆症になったおじいさんの2度目のプロポーズ!純粋さに溢れた告白におばあさんは思わず涙・・・

大変な社会問題になっている「老人性痴呆症」。 老々介護による無理心中や殺害事件、痴呆症による徘徊によ …

PREV : 先天性の障害でうまく歩けない子猫にぴったりと寄り添う犬の優しい姿に感動・・・
鳥よけ用のダミーカラスに騙された猫のリアクションが芸人顔負けで笑えてしまう! : NEXT