Lenon


Lenonをフォローしよう!


親子で楽しめる川根温泉の魅力→SLやトーマス号を見ながらの入浴は最高!


小さなお子さんがいるご家庭では、なかなか温泉は行きにくいですよね。

「泣いたらどうしよう」

「走り回って、人に迷惑をかけたら…」

など、考えるときりがありません。

しかしながら毎日子育てに奮闘しているお母さんも、たまには温泉に入ってゆっくりしたいものです。

そこでご紹介したい温泉施設があります。

そこは、環境省と国土交通省観光庁が後援し、

うるおい日本プロジェクトが主催した「温泉総選挙2016」にて、

ファミリー部門第3位に選ばれた「川根温泉」です。

こまめに乗り換え

「川根温泉」は静岡県の島田市にあります。

移動時間が長いと子供さんは飽きてしまいますね。

ですが乗り物を乗り換えれば、飽きて騒ぎ出すこともありません。

お勧めのコースは、東京から金谷駅までを新幹線で約1時間40分。

そろそろ限界かなと思ったところで、大井川鐡道に乗り換えます。

kawane1

ここで子供が大好きなSLに乗れば、川根温泉の最寄り駅まで40分です。

子供達がSLに興奮している間に、温泉に到着します。

また、川根温泉に到着してからも1日に2回SLが定期運航しているので、近くで見ることが出来ます。

(千頭行き12時30分・新金谷行き15時32分頃の2回停車)

「川根温泉」にはまだまだ楽しいことが一杯あります。

さらなる魅力は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

耳の聞こえない赤ちゃんがママの声を初めて聞いた時のリアクションに涙が溢れる・・・

赤ちゃんが、お母さんの呼びかけに笑ってくれるのはいつ頃でしょうか? 生後数週間は顔を一生懸命見ますが …

5,500万分の1の奇跡!待望の五つ子を生んだ26歳のママから、かわいすぎる赤ちゃんたちの写真をお届け!

オーストラリアに住むキム・トゥッキさんは26歳にして4度目の妊娠中でした。 しかもその4度目の妊娠は …

「心と体を同時に弱らせないこと」小池一夫先生(80)のつぶやく言葉に心がホッと一息・・・

秋田県出身の小池一夫先生。 本名は「俵谷星舟(たわらや せいしゅう)」とおっしゃいます。 このお名前 …

W杯を終えた日本代表を迎えたスタッフの素敵な行動に目頭が熱くなる・・・

W杯ロシア大会は決勝トーナメント1回戦で敗退した日本代表!その後、ベースキャンプのスタッフがとった素敵な行動に涙・・・

痴呆症になったおじいさんの2度目のプロポーズ!純粋さに溢れた告白におばあさんは思わず涙・・・

大変な社会問題になっている「老人性痴呆症」。 老々介護による無理心中や殺害事件、痴呆症による徘徊によ …

PREV : ベッドを2階に運んでいたら途中で…猫さんの悲しすぎる結末がこちら・・・
意外な原因で12年間も腫れていた猫の唇→治らないはずが『ある事』をしただけでキレイさっぱり! : NEXT