Lenon


Lenonをフォローしよう!


交通事故に見舞われた男性の余命はあと5分!彼の最期の望みに涙が止まらない・・・


突然の別れ

人の人生の長さはバラバラです。

生まれてから100年という長い月日を生きる人、

はたまた生まれて間もなくに人生を終えてしまう人。

神様によってそれぞれに与えられた人生ですが、その終幕は時として突然訪れる場合があります。

ある日の深夜3時頃、高速道路で起きた交通事故。

yomei1

事故の通報を受け、現場に到着した救急隊員は思わず言葉を失いました。

そこにいたのは、事故の被害を受けた男性。

状況は凄まじいものでした。

yomei2

車体に挟まれ、下半身が切断された状態の男性。

しかし信じられないことに彼の意識はまだありました。

下半身が切断された状態にありながら、車体に挟まれた部分が圧迫されていたため、

出血が少なかったのです。

それでも状況は最悪。

男性が助かる状態ではないことを救急隊員は分かっていました。

意識がある被害者の男性は救急隊員に聞きました。

「僕、あとどのくらいもちますか?」

その言葉に救急隊員は、「あと…5分くらいです。」と正直に伝えたそうです。

そして救急隊員は彼に最期の望みはないかと尋ねたのです。

男性の最期の望みは、次のページにてご紹介致します。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

地震の後に女性の遺体が掘り出された→その女性の腕の中に現場は涙で溢れた・・・

これは主に英語サイト上で 東日本大震災の時の感動の話として紹介されていました。 オレンジを基調とした …

最高のベビーシッター!赤ちゃんと会話できちゃってるハスキー→楽しそうなやり取りに思わずニヤニヤw

リビングで赤ちゃんとハスキーがリビングで仲良く遊んでいます。 とっても仲良しなこのふたりは、なんと会 …

ウエイトレスが心温まるメッセージを領収書に書いた2時間後、Facebook上で巻き起こった優しいつながり…!

優しい気遣い アメリカのニュージャージー州で消防士として勤務しているティム・ヤングさんとポール・ハリ …

9歳の自分の息子がガンでこの世をさったのに母親が一滴も涙を流さなかった理由に胸が熱くなる…!

2007年に出版された、『がんばれば,幸せになれるよ』という本をご存知ですか? これは、小児がんと闘 …

「先はまだまだ長い、どこでどうなるかは、わからない…」解散したSMAPへ綴ったタモリの直筆メッセージが泣ける・・・

SMAP解散! 日本のアイドル界の代名詞的存在だった「SMAP」が、昨年の12月31日をもって解散し …

PREV : 道路にペタンと張り付いている子鹿を発見!動かないからケガしてしまったのかと思いきや・・・
野良猫の世話を17年続けた元海兵の男性に市が強制退去を命じた!ピンチに陥った男性の運命は…? : NEXT