Lenon


Lenonをフォローしよう!


瓦礫の中の1枚の写真と携帯が奇跡を呼んだ!生きていて欲しいと願い続けて・・・


川谷清一さんはあの3.11東日本大震災の1ヶ月後、

当時大阪で高校の事務長をしていた職場に休暇願を出し、宮城県南三陸町に出向きました。

写真などを拾い集めてきれいに洗うボランティアをするためでした。

カメラの趣味を持っていた川谷さんは何か自分の出来ることを思い、

写真関係のボランティアに登録していたのでした。

現地で目にしたのは、あまりにも無残な三陸の町でした。

無数の家屋や車、船、それらが一瞬にして瓦礫と化して惨憺たる姿をさらしていました。

今までテレビの画面でしか見ていなかったあの光景が、目の前に広がっていたのです。

川谷さんはそんな瓦礫の山から、持ち主が特定できそうな写真などの思い出の品々を集めていきました。

そこで一枚の写真と携帯電話を見つけました。

sinsai

この1枚の写真と携帯から始まる奇跡のエピソードを、次のページで詳しくご紹介いたします。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

赤ちゃんが養子に迎えられた先には2人の父親がいた→ずっと何かが欠けていると感じた少年は14年後、テレビで実の母親に感動のメッセージを伝えた!

14歳のキャンプベル君は赤ちゃんの時、養子として2人の男性に引き取られました。 実の母親にはすでに3 …

隣に住む3人の子供を養子に→5人の子供がいる家庭に訪れた衝撃的な出来事とは!?

最近は近所付き合いは希薄になってると言われていますね。 それは、アメリカでも同じです。 アメリカ人の …

ディズニーのモノレールから出勤前のキャストさん達を見つけると天使のような対応をしてくれた!

みなさんも1度は行った事があるであろう東京ディズニーランドと東京ディズニーシー。 そこは一歩足を踏み …

鞍馬天狗の鼻が雪でポッキリ!日本らしくて好きになる応急処置がこちら・・・

修学旅行といえば広島や日光、それに長崎と定番の場所は色々あります。 しかしその中でも特にメジャーなと …

結婚式当日、メッセージをくれたのは2ヶ月前に天国へと旅立った母親!その内容に涙が止まらない・・・

結婚式、女性にとっては人生で最大のイベントです。 結婚式では、親子の心のつながりがよく表れますね。 …

PREV : 全身をハチに刺された犬が膝の上に頭を乗せた瞬間、彼女はこの犬が必要とするものが何か悟った…!
火災現場から子猫の声!カメラマンが子猫を助けるために火の中に飛び込んだ結果・・・ : NEXT