Lenon


Lenonをフォローしよう!


左足を切断しなければならなくなった男性→しかし彼のある行動に世界中が驚き、そして賞賛した…!


皆さんは自身の体に何か異常があったり、病気を持っていたりしますか?

世の中には重い病気を完治させるために、自身の体を切断しなければならない人達がいます。

アメリカに住むジョー・プレバンさんもその1人でした。

ジョーさんも重い病気のせいで、自身の足を切断しなければならなかったといいます。

しかしジョーさんはそんな状況に対し、意外な捉え方をしました。

stu

いったいそれはどのような捉え方なのでしょうか?

次のページより詳しく紹介していきますので、是非ご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

77年の結婚生活を終えた老夫婦!97歳の妻は100歳の夫に手を握られ、天国へ・・・

『幸せな時も、困難な時も、富める時も、貧しき時も、病める時も、健やかなる時も、死が二人を分かつまで愛 …

交通事故に見舞われた男性の余命はあと5分!彼の最期の望みに涙が止まらない・・・

突然の別れ 人の人生の長さはバラバラです。 生まれてから100年という長い月日を生きる人、 はたまた …

白血病でこの世を去った娘から最後のLINEが送られてきた!既読にした瞬間、胸が張り裂けそうな思いになる・・・

娘さんが天国へと旅立った、あるお母さんの気持ちを綴った実話です。 娘さんが亡くなって1週間ほど過ぎた …

ATMからお金をおろそうとしただけだったのに…そこから出てきたものに思わず涙・・・

自動感謝機 気が付くともう12月ですね。 「何をプレゼントしようかな」「プレゼントはあれが欲しいな」 …

芸術の都フィレンツェで驚きのセッション!1人のアジア人青年が飛び入り参加した結果・・・

見ず知らずのアジア人青年、フィレンツェで 今回のストーリーの舞台は芸術の都、イタリアのフィレンツェで …

PREV : 警察官が廃屋の中からの叫び声を聞き取った→その叫び声の主の正体に目を覆いたくなった…!
全身をハチに刺された犬が膝の上に頭を乗せた瞬間、彼女はこの犬が必要とするものが何か悟った…! : NEXT