Lenon


Lenonをフォローしよう!


大怪我を負って教会のポーチに倒れた子犬の状態は縮み上がるばかりだった・・・


皆さんは犬は好きですか?

猫派の人の中には、猫は好きだけど犬はあまりという人がいるかもしれませんが、

筆者は犬も猫もどちらも好きです。

そんな犬ですが、アメリカのカンザス州で深い傷を負った雑種犬の子犬が発見されました。

その子犬は全身が腫れ上がっていて自力で歩くことができない状態でした。

いったいその子犬はなぜそのような状態になってしまったのでしょうか?

犬との関わり合いについて考えさせられるエピソードです。

こうした悲惨な思いをする犬が一刻も早くいなくなることを願うばかりです。

次のページより詳しく紹介していきますので、是非ご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ruu

前足がないハンデなんてへっちゃら!元気に走り回る生まれつき前足がない猫に心揺さぶられる・・・

みなさんがイメージする猫の姿はどのようなものでしょう。 すらりとした足、しなやかな体を持っていて、身 …

mitubati

神社がミツバチのために専用の水飲み場を作った→たくさんのミツバチが集まってくれて嬉しくなった!

たくさんの人が温かい気持ちに… 【ミツバチ専用水飲み場】暑くなるとミツバチさんが団体で手水舎に水を飲 …

hanasanyai

離さないニャン!保健所で預かった子猫を抱きしめて離さない優しいニャンコに頬が緩んじゃう・・・

Twitterユーザーのみぃこさん(@takmoto0629)が投稿した二匹の仲良しニャンコが可愛す …

uxhi

張り切って排便に臨んだ子猫!しかし必要以上に踏ん張りすぎて変な感じに…でもかわいい(笑)

動物の子供は、何をしていても可愛いものですね。 普通ならば汚い排泄行為も、子ネコや子イヌの場合は彼ら …

pina

未熟児で衰弱していた子猫を保護!その後、その子猫の母猫がやってきて・・・

未熟児で産まれてしまったり、障害があって自力で生きることが難しい時、 動物界では見捨てられることがほ …

yotugo
PREV : 40歳オーバーでの妊娠は3つ子と宣告された!でもなんで赤ちゃんが4人いるの・・・?
ninti
認知症の母親を殺害した息子!しかしそこには裁判官も涙したつらい真実が隠されていた・・・ : NEXT