Lenon


Lenonをフォローしよう!


大怪我を負って教会のポーチに倒れた子犬の状態は縮み上がるばかりだった・・・


皆さんは犬は好きですか?

猫派の人の中には、猫は好きだけど犬はあまりという人がいるかもしれませんが、

筆者は犬も猫もどちらも好きです。

そんな犬ですが、アメリカのカンザス州で深い傷を負った雑種犬の子犬が発見されました。

その子犬は全身が腫れ上がっていて自力で歩くことができない状態でした。

いったいその子犬はなぜそのような状態になってしまったのでしょうか?

犬との関わり合いについて考えさせられるエピソードです。

こうした悲惨な思いをする犬が一刻も早くいなくなることを願うばかりです。

次のページより詳しく紹介していきますので、是非ご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

そぉ~っと虎に近づくF1レーサーがイタズラを仕掛けた!次の瞬間、虎は思わず・・・

F1レーサーのルイス・ハミルトン選手が訪れたのは、大型猫科動物を保護するボランティア団体の施設でした …

道路にペタンと張り付いている子鹿を発見!動かないからケガしてしまったのかと思いきや・・・

スティーブさんが偶然通りかかった道路の真ん中に、うずくまるようにしている子鹿がいました。 スティーブ …

愛犬の死が目前に…最後の思い出として収めた動画に映ったのは最後の力を振り絞った愛犬の愛情でした・・・

アメリカにジェシー・ジェームスさんと愛犬ブッバが暮らしていました。 ブッバが13歳になり、前立腺がん …

野生に返したライオンは育てた人間を忘れてしまうのか?1年後に会いに行ってみると・・・

1969年のロンドンで、とある百貨店にライオンが売られていました。 客を呼び込むため「動物売り場」が …

高速道路を走行中の車から猫が投げ捨てられた!間一髪、後ろの車に乗っていた動物好きの少年に救われる・・・

現在でも、不必要とされた犬や猫が殺処分されています。 これでも罪なことですが不必要という理由で、 ま …

PREV : 40歳オーバーでの妊娠は3つ子と宣告された!でもなんで赤ちゃんが4人いるの・・・?
認知症の母親を殺害した息子!しかしそこには裁判官も涙したつらい真実が隠されていた・・・ : NEXT