Lenon


Lenonをフォローしよう!


大怪我を負って教会のポーチに倒れた子犬の状態は縮み上がるばかりだった・・・


皆さんは犬は好きですか?

猫派の人の中には、猫は好きだけど犬はあまりという人がいるかもしれませんが、

筆者は犬も猫もどちらも好きです。

そんな犬ですが、アメリカのカンザス州で深い傷を負った雑種犬の子犬が発見されました。

その子犬は全身が腫れ上がっていて自力で歩くことができない状態でした。

いったいその子犬はなぜそのような状態になってしまったのでしょうか?

犬との関わり合いについて考えさせられるエピソードです。

こうした悲惨な思いをする犬が一刻も早くいなくなることを願うばかりです。

次のページより詳しく紹介していきますので、是非ご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

クンクンしたワンちゃんがこんなにも正直なリアクションを取った秘密は赤ちゃんのお尻にあった…!

赤ちゃんとワンちゃんが一緒にいる光景。 平和な感じで良いですよね。 今回ご紹介すつ赤ちゃんの名前はホ …

家が炎に包まれた!部屋に取り残された赤ちゃんを自分の命を犠牲にして守った愛犬に涙・・・

時に人間の想像をはるかに超える愛犬の行動。 たった数分の間に誰も予想していなかった悲劇が、Erika …

生まれつき前足のない猫と、その猫をそばで支え続ける女性との涙が溢れるエピソードがこちら…!

パンケーキちゃんは、動物保護施設で生まれた猫です。 このパンケーキちゃんは骨の異常により、生まれつき …

猫が大親友のはずのワンちゃんに猫パ〜ンチ!その理由に思わずキュン・・・

猫と犬にかかわらず、別の動物を一緒に飼うのは中々難しく、 動物同士が仲良くしてくれないとケンカしてし …

体内に18発の弾が…!エアガンで撃たれた小犬、奇跡の回復力で新しい家族のもとに・・・

動物への虐待や飼育放棄の問題が後を絶ちません。 このような問題が解決しないのは、現代社会の持つ暗い部 …

PREV : 40歳オーバーでの妊娠は3つ子と宣告された!でもなんで赤ちゃんが4人いるの・・・?
認知症の母親を殺害した息子!しかしそこには裁判官も涙したつらい真実が隠されていた・・・ : NEXT