Lenon


Lenonをフォローしよう!


殺処分される予定だった犬の第2の人生における使命は家族を失ったチンパンジーの心を支えること!


皆さんは犬は好きですか?

犬派や猫派など、皆さん様々な趣向を持っていると思いますが、筆者はどっちも好きです。

一緒に遊ぶと凄く楽しいですよね。

そんな犬ですが、ある殺処分になる予定だった犬がとある夫婦に引き取られます。

そしてその犬は後に、家族を失ったチンパンジーの心の支えになります。

daini

それは、殺処分寸前だったその犬にとって使命とも言えます。

その使命を胸に、保護された犬の第2の人生が始まりました。

一体どのようなものなのでしょうか?

次のページより詳しく紹介していきますので、是非ご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生後45日の子柴犬が初めてのお庭へ→不安そうなこの子を優しくサポートしてくれるのは17歳のおばあちゃん犬!

生まれたばかりのモフモフした子柴犬。 初めてのお庭に緊張気味…。 するとおばあちゃん犬が子犬の近くへ …

参加したくてしょうがない(笑)笑いつつもほっこりする動物たちの決定的な瞬間6選!

身近にいるペットたちを見ていると心が和みます。 かわいい仕草や「どうして?」と叫びたくなることなど、 …

体調を崩した飼い主を心配して枕元で健気な行動をとる猫にほっこり・・・

「チャーボ」と言う名の猫の飼い主さんが体調を崩してしまいました!するとチャーボは、枕元でほっこりする行動をとったのです・・・

野良犬は死と隣り合わせな場所で彷徨っていた→その後心を許した人間に感動的な姿を見せる…!

犬が飼い主に何らかの事情で捨てられてしまった場合、 彼らの命を脅かすものは交通事故ではないでしょうか …

家の窓から現れ、大好きな男性に驚くべき行動をとった大きな猫をご覧ください…!

家の窓から現れたのはなんとも大きな猫!男性のことが大好きなようで、驚くべき行動をとったのです…!詳細はこちら・・・

PREV : 橋から落ちた子猫を保護した結果、10日後に保護猫ではなく先住猫の方に衝撃の変化が…!
前足がないハンデなんてへっちゃら!元気に走り回る生まれつき前足がない猫に心揺さぶられる・・・ : NEXT