Lenon


Lenonをフォローしよう!


殺処分される予定だった犬の第2の人生における使命は家族を失ったチンパンジーの心を支えること!


皆さんは犬は好きですか?

犬派や猫派など、皆さん様々な趣向を持っていると思いますが、筆者はどっちも好きです。

一緒に遊ぶと凄く楽しいですよね。

そんな犬ですが、ある殺処分になる予定だった犬がとある夫婦に引き取られます。

そしてその犬は後に、家族を失ったチンパンジーの心の支えになります。

daini

それは、殺処分寸前だったその犬にとって使命とも言えます。

その使命を胸に、保護された犬の第2の人生が始まりました。

一体どのようなものなのでしょうか?

次のページより詳しく紹介していきますので、是非ご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

rajan

妊婦さんのお腹を見たオランウータン→神秘的な反応にたくさんの感動の声が寄せられる…!

オランウータンはボルネオ島とスマトラ島のみに生息する、霊長類で最も人間に近い生き物と言われています。 …

tomodati

子サモエドが先住猫と友達になるまでの11週間奮闘記!健気に頑張り続けた最後の結末に心癒される・・・

子サモエドのソロモン君は、先住猫のワトソン君とどうしても友達になりたいと思っていました。 しかし、ワ …

negao

飼い主が亡くなった事を知らず、8か月も病院の前で待ち続ける犬は里親の元に連れて行かれても・・・

いつも傍にいた世界で一番大切な人が、突然目の前から姿を消しました。 それはどういう意味なのか、理解で …

papamama

寝ている子犬たちを起こそうとして柴犬ママに怒られた柴犬パパ!これ人間でも見たことある〜(笑)

下の画像、犬が二匹います。 右側は黒の柴犬はママさんで、左側は少し大きめの柴犬はパパさんですね。 よ …

egao

満面の笑みを浮かべているのに…大きな病気と闘いながらもみんなに笑顔を振りまく柴犬に心揺さぶられる…!

とても可愛らしい笑顔を見せているのは柴犬のシナモン。 今年で11歳です。 飼い主さんのアンドリューさ …

tamo
PREV : 『ホテルの半開きのドア』によって人生が大きく変わったタモリ!グッとくるエピソードはこちら・・・
marijji
結婚式当日、メッセージをくれたのは2ヶ月前に天国へと旅立った母親!その内容に涙が止まらない・・・ : NEXT