Lenon


Lenonをフォローしよう!


子ガメを発見したアシカの赤ちゃん!ガラパゴス諸島の日常はこんなにもほっこり・・・


生き物の宝庫

ガラパゴス諸島と聞くとリクガメや色鮮やかな鳥など、固有の動植物の宝庫で有名ですね。

どの大陸にも接した歴史がなく、

また天敵になるような大型動物も存在しないために独自の進化を遂げた小動物もたくさん生息しています。

今回ご紹介するのは、ウミガメの子供とアシカの赤ちゃんが砂浜で遭遇したお話です。

ガラパゴスに生息するアシカはとても人懐っこく、

特に子供のアシカは好奇心旺盛で人間がいても自ら近づいてくることもしばしばあるそうです。

ウミガメもアシカほどではないですが、

観光客の前に現れてもあまり逃げずに一定の距離を保ったまま優雅に泳いでいると言います。

garapa

そんな二匹が出会ったら一体どんな和み動画になるのでしょうか。

ほっこりするガラパゴス諸島の日常を、次のページでご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

泳ぐことに挑戦するもビクビクしながらプールに入ろうと頑張るワンちゃんが思わず応援したくなる(笑)

泳ぐことに挑戦するべくプールに入るワンちゃん!ビクビクしながらもがんばる姿は思わず応援したくなること間違いなし(笑)

弱りきっていたロバと犬、なんと「助けられた方」が…!命の平等とは・・・?

皆さんはロバを見た事がありますか? ロバと聞いてパッと思い浮かぶのは、おとぎ話やテレビなどで見た記憶 …

両目を失い飼い主にも捨てられ、路上をさ迷っていた犬がある女性にもたらしたものとは?

私たちが両目を失い、路上をさまよう日々を送るとすれば、生きる希望を見出すのは難しいでしょう。 今回は …

モップのように汚れていたプードルが大変身を遂げ、第二の人生で幸せを掴む…!

モップのようなプードル ある日、 動物保護団体「Hope For Paws」に毛の絡まったホームレス …

3匹寄れば…文殊の知恵じゃなくて悪巧み!?良からぬことを考えてそうなトリオ猫・・・

「3人よれば文殊の知恵」、「三銃士」、「水戸黄門」などなど、 3人に関わることわざやお話はよくありま …

PREV : キッチンにいる嫁を隠し撮りした結果→こんなの見たら心底結婚して良かったと思える…!
瀕死の状態で搬送された女性の写真を投稿したのはその女性自身だった→急性アルコール中毒の恐ろしさが伝わってほしい・・・ : NEXT