Lenon


Lenonをフォローしよう!


母親と離れ離れになり、独りぼっちになってしまった子猫→保護された家にいたのは母性に溢れた先住猫だった…!


幼い命…

韓国に住んでいるInstgramユーザー、taylormyjさんはある日、路上を彷徨う1匹の子猫を見つけました。

生まれてまだ間もないと思われる子猫は、おそらく母猫とはぐれてしまったのでしょう。

そして子猫は不安と恐怖で押し潰されそうになりながらも、母猫を求めて彷徨っていたのだと考えられます。

そのような様子の子猫を前に見て見ぬ振りなど出来るはずもなく、彼女は子猫を保護したのでした。

家にはすでに1匹の猫が…

taylormyjさんは家で1匹の猫を飼っていました。

毛の色が茶色と白の猫です。

tyasi1

taylormyjさんが家に子猫を連れて帰った時、先住猫の茶白ちゃんは警戒しているのか、

それとも興味を抱いたのか、とにかく子猫の様子をジッと伺っていました。

猫は縄張り意識が強く、テリトリーを重んじる動物です。

同じ家に猫が数匹いれば、必ずと言っていいほど各々にテリトリーがあるのです。

それは争いを避けるためなので、仕方のないことなのです。

そのため、縄張り意識が強い猫ほど後からやってきた猫と上手に付き合うのが難しくなってしまいます。

さて、保護された子猫と先住猫の茶白ちゃんはうまく付き合っていけるのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生まれつき耳が聞こえない猫とおばあちゃんの日常を切り取った穏やかな写真が優しい気持ちにさせる・・・

それは、ある日の出来事でした。 野良猫が数匹、納屋の中で生まれました。 その納屋はみさおばあちゃんの …

虐待から逃げ続けた野良犬がたどり着いたのは警察署→そこで彼が得たものとは・・・?

迷い犬? ある日のこと、プエルトリコのバヤモンという町のある警察署に、 フラフラとした足取りの野良犬 …

動物の中で最もお母さんという役割に全力を注いでいるのはニワトリだと思わされる画像8選!

赤ちゃんを産み、育てる母は強いもの。 子供に食事を与え、危険がないように気を配り、時には叱って大きな …

家に帰ると玄関に見知らぬかわいいお客さん!しかし保護するまでどいてくれないようなので・・・

可愛らしい来訪者? 路地裏や公園でも目にする猫。 小さい子猫も可愛いですが、大きくなった猫も魅力的。 …

ネコがいつも一緒にいた最愛のワンちゃんがガンで天国へ…その後ネコを癒したものに涙が止まらない!

愛に種族は関係ない! ママに抱かれてウットリ顔のこのネコちゃんの名前は“スカウト”。 なんだかとても …

PREV : 子猫を救うために担架として使ったのは粗大ゴミの引き出し!男性の強い思いに心揺さぶられる・・・
ルールを守らず、「年寄り扱いするな」と怒るおばあさんにバス運転手が言い放ったド正論な一言! : NEXT