Lenon


Lenonをフォローしよう!


母親と離れ離れになり、独りぼっちになってしまった子猫→保護された家にいたのは母性に溢れた先住猫だった…!


幼い命…

韓国に住んでいるInstgramユーザー、taylormyjさんはある日、路上を彷徨う1匹の子猫を見つけました。

生まれてまだ間もないと思われる子猫は、おそらく母猫とはぐれてしまったのでしょう。

そして子猫は不安と恐怖で押し潰されそうになりながらも、母猫を求めて彷徨っていたのだと考えられます。

そのような様子の子猫を前に見て見ぬ振りなど出来るはずもなく、彼女は子猫を保護したのでした。

家にはすでに1匹の猫が…

taylormyjさんは家で1匹の猫を飼っていました。

毛の色が茶色と白の猫です。

tyasi1

taylormyjさんが家に子猫を連れて帰った時、先住猫の茶白ちゃんは警戒しているのか、

それとも興味を抱いたのか、とにかく子猫の様子をジッと伺っていました。

猫は縄張り意識が強く、テリトリーを重んじる動物です。

同じ家に猫が数匹いれば、必ずと言っていいほど各々にテリトリーがあるのです。

それは争いを避けるためなので、仕方のないことなのです。

そのため、縄張り意識が強い猫ほど後からやってきた猫と上手に付き合うのが難しくなってしまいます。

さて、保護された子猫と先住猫の茶白ちゃんはうまく付き合っていけるのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫庭プロジェクト!殺処分されるかもしれない猫を救うために素敵な発想を生んだ男性!!

猫庭プロジェクト始動 殺処分の対象になるかもしれない野良猫を1匹でも多く救いたい…。 猫庭プロジェク …

古い倉庫で見つけられた死ぬ寸前の野良犬!救出されて10日後の姿に胸が熱くなる・・・

「野良犬」と名付けられた犬達。 彼らは元から野生だったわけではありません。 飼い犬だった子が、飼い主 …

窓の小鳥を集中して狙いすぎた猫たちに起きた悲劇をご覧ください・・・

窓の向こうに小鳥を発見した猫たち!とてつもない集中力で狙い澄ますも、集中しすぎで思わぬ悲劇に見舞われることに・・・

人間よりも人間臭いこの息子は23歳→悲しい過去から救われたけど「クマ」った甘えん坊さん!

まるでファンタジー映画や絵本のようなシチュエーション。 実はこれは、あるロシアのご夫婦の日常の一コマ …

同じ家で暮らし、いつしか親友になった犬と亀の軌跡に心温まる・・・

たくさんのペットを飼っていると、種族の違う動物達が仲良くしてくれている光景を目の当たりにします。 中 …

PREV : ホームレスの女性に水をあげることを拒否した店…それを目撃した青年が最高にかっこいい行動を起こす!
最初の10秒でもう目が離せなくなる!中毒性がヤバすぎる吹奏楽の動画をご覧ください・・・ : NEXT