Lenon


Lenonをフォローしよう!


母親と離れ離れになり、独りぼっちになってしまった子猫→保護された家にいたのは母性に溢れた先住猫だった…!


幼い命…

韓国に住んでいるInstgramユーザー、taylormyjさんはある日、路上を彷徨う1匹の子猫を見つけました。

生まれてまだ間もないと思われる子猫は、おそらく母猫とはぐれてしまったのでしょう。

そして子猫は不安と恐怖で押し潰されそうになりながらも、母猫を求めて彷徨っていたのだと考えられます。

そのような様子の子猫を前に見て見ぬ振りなど出来るはずもなく、彼女は子猫を保護したのでした。

家にはすでに1匹の猫が…

taylormyjさんは家で1匹の猫を飼っていました。

毛の色が茶色と白の猫です。

tyasi1

taylormyjさんが家に子猫を連れて帰った時、先住猫の茶白ちゃんは警戒しているのか、

それとも興味を抱いたのか、とにかく子猫の様子をジッと伺っていました。

猫は縄張り意識が強く、テリトリーを重んじる動物です。

同じ家に猫が数匹いれば、必ずと言っていいほど各々にテリトリーがあるのです。

それは争いを避けるためなので、仕方のないことなのです。

そのため、縄張り意識が強い猫ほど後からやってきた猫と上手に付き合うのが難しくなってしまいます。

さて、保護された子猫と先住猫の茶白ちゃんはうまく付き合っていけるのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

クジャクが空を飛ぶ貴重な神々しい姿を大公開!これは滅多に見ることができませんよ・・・

鳥のように自由に空を飛びたいものですね。 しかし、中には飛べない鳥もいます。 ペンギンにダチョウ、キ …

誰にも引き取ってもらえなかった鼻が2つある犬がついに最高のパートナーと出会い、最高の笑顔になる!

鼻が2つあるトビー この子はボーダーコリーMIXのトビーといいます。 アメリカのカリフォルニア州フレ …

生まれつき足のないハスキー犬!絶望していた犬が家族と車いすを手に入れると・・・

タイに住むハスキー犬のマヤは、生まれつき足がありませんでした。 そんなマヤは足以外に腰にも問題を抱え …

男性に殺されそうになった女性を守るために立ち向かった犬→5度ナイフで刺されるも、奇跡的に命を取り留める…!

アメリカのジョージア州にあるBaldwinという街の中で事件が起きました。 ある男性が女性に暴力を振 …

史上最悪の猛吹雪が発生したトルコ→野良の動物たちを守るため、ショッピングモールが店舗を開放!

現在、記録的な大寒波に見舞われているトルコの大都市イスタンブール。 2009年以来の猛吹雪が吹き荒れ …

PREV : 子猫を救うために担架として使ったのは粗大ゴミの引き出し!男性の強い思いに心揺さぶられる・・・
ルールを守らず、「年寄り扱いするな」と怒るおばあさんにバス運転手が言い放ったド正論な一言! : NEXT