Lenon


Lenonをフォローしよう!


立つことすらままならないハンデを抱えたハスキー犬→車いすで克服し、世界中を駆け回る…!


タイのある施設で生まれたこちらのハスキー犬の女の子、名前はマヤです。

hande

彼女は「肉球の欠損」という極めて事例の少ないハンディキャップを持って生まれました。

さらにお尻の難病によって歩く事はおろか、立つ事すらままならない状態でした。

普通の犬と比べればお世話をするのが相当大変な事になるため、

引き取ってくれる人はなかなか見つかりませんでした。

これからもマヤは、この難病を抱えたまま苦しむのだろう…。

その時は誰もマヤに哀れみをかけました。

しかし、マヤは世界の誰よりも強い心の持ち主でした。

そんなマヤの現状を知りたい方は、次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

育児放棄で捨てられてしまった子犬→救ったのは猫だった!我が子同然のように育てる姿に心打たれる・・・

捨てられてしまった子犬!その行く末は… 母犬に生まれてすぐに育児放棄され、捨てられてしまった子犬。 …

3匹寄れば…文殊の知恵じゃなくて悪巧み!?良からぬことを考えてそうなトリオ猫・・・

「3人よれば文殊の知恵」、「三銃士」、「水戸黄門」などなど、 3人に関わることわざやお話はよくありま …

郵便屋さんの仕事中でのワンちゃんとの小さな楽しみによって生まれたほっこりする関係…!

毎日、郵便を届けてくれる郵便屋さん。 暑い日も寒い日もどんな時も郵便物をとどけてくれますね。 これは …

ハムハムハム…ウサギの耳に病みつきになっちゃっている子猫ちゃん!夢中すぎてかわいい(笑)

ご主人様の上で…! 飼い主である女性の上で事件は起こりました…!! ふわふわの子猫がご主人様のお腹の …

仲良し猫トリオに「IKEAのワゴン」をプレゼント!想像以上にイメージ通りに使ってくれて可愛すぎる・・・

猫は様々な場所で自分なりにくつろいでいるイメージがありませんか? 時には「何でこんなとこに?!」なん …

PREV : 「もしも松本人志が死んでしまったら?」ダウンタウン浜田雅功の答えが泣ける…!
警察署を訪れた男性は古い写真を取り出した→そこに写っていた少年がきっかけで11年ぶりに感動の再会を果たす…! : NEXT