Lenon


Lenonをフォローしよう!


傷ついた我が子を守るため、人間が保護しようとするとパニックになった母ロバ→野生の中の親子愛に心揺さぶられる…!


インドのとある町で、子供のロバが重傷を負っていました。

どうやら何かの動物に噛まれたのか出血がひどく、傷が深い事が見てとれました。

母ロバと思しきロバは、子ロバをどうすることもできず寄り添うばかりでした。

roba1

そのロバの親子に気づいた人々はターメリックを振りかけ、止血を試みました。

インドではターメリックで出血を止めるという民間療法があるそうですが、傷が深すぎ全く止血できません。

その親子はどうなってしまうのでしょうか?

母ロバの愛情に私たちも学ぶことができるかもしれません!

気になる方は是非次のページををご覧ください!

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

シェルターで一緒に暮らしていたフェネックと黒猫→感動の再会を果たした時の笑顔が微笑ましい…!

世界中には犬と猫、虎とライオン、オオカミとキツネなど、 異なる動物どうしにもかかわらず仲良く暮らして …

ワンちゃんが後ろを向いたら赤ちゃんが泣き出してしまった!しかしワンちゃんはそんな時の心とろけるあやし方知っている・・・

あやし担当 笑った時は天使のような赤ちゃんですが、泣いてしまうと困りますよね。 「赤ちゃんは泣くのが …

犬とチーターは小さい時からずっと仲良し!成長してもその友情は変わらない・・・

犬とチーター 猛獣であるチーターと犬を、同じ部屋に入れたらどうなるでしょう。 チーターはお腹が空いた …

年老いた愛犬のために写真を21枚撮り続けた→最後の写真に涙がとまらない・・・

歳をとるという事 いつも共に過ごしてきた家族のような愛犬。 人間と同じく犬もまた歳をとり、段々と衰え …

車にひかれた犬を助けるため、運転手がバスを止めて乗客全員にお願いした事とは?

コロンビアのボゴタという街で起きた感動的な出来事をご紹介いたします。 ボゴタの街を走るバスのドライバ …

PREV : 多くの日本人が忘れかけていることを教えてくれる激怒、納得、そして感動のエピソード8選!
イラスト料の無理な値切りを迫る客に「自分で描いた方が良い」と言った結果、あまりにも理不尽な答えが…! : NEXT