Lenon


Lenonをフォローしよう!


傷ついた我が子を守るため、人間が保護しようとするとパニックになった母ロバ→野生の中の親子愛に心揺さぶられる…!


インドのとある町で、子供のロバが重傷を負っていました。

どうやら何かの動物に噛まれたのか出血がひどく、傷が深い事が見てとれました。

母ロバと思しきロバは、子ロバをどうすることもできず寄り添うばかりでした。

roba1

そのロバの親子に気づいた人々はターメリックを振りかけ、止血を試みました。

インドではターメリックで出血を止めるという民間療法があるそうですが、傷が深すぎ全く止血できません。

その親子はどうなってしまうのでしょうか?

母ロバの愛情に私たちも学ぶことができるかもしれません!

気になる方は是非次のページををご覧ください!


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生まれつき前足のない猫と、その猫をそばで支え続ける女性との涙が溢れるエピソードがこちら…!

パンケーキちゃんは、動物保護施設で生まれた猫です。 このパンケーキちゃんは骨の異常により、生まれつき …

仲良くしていた野良猫がある日突然いなくなった!しかし保健所でその子によく似た猫の写真を発見し・・・

エリックさんの家の庭に、野良猫が姿を見せるようになりました。 その猫はどうやら空腹の様子だったのでか …

ギネス記録に認定されるほどの体格がある猫は子守上手のアニキ肌だった!

ギネスに認定されたルード 今回ご紹介する猫の名前は「ルード」といって、イギリスのウェイクフィールドに …

冬の厳しい寒さを乗り切るためにある家の裏庭へと引っ越してきた3匹のキツネ!

動く影 今回ご紹介するのは、とある自宅の裏庭に忍び込んでいた動物のお話についてです。 ジョンさんはカ …

全ての動物を救うため、自分の財産をすべて投げ打って食肉加工場を買い取った中国人男性!

私たちの生活は、数々の犠牲の上に成り立っています。 食生活では牛、豚などの家畜の命の犠牲の上で私たち …

PREV : 多くの日本人が忘れかけていることを教えてくれる激怒、納得、そして感動のエピソード8選!
イラスト料の無理な値切りを迫る客に「自分で描いた方が良い」と言った結果、あまりにも理不尽な答えが…! : NEXT