Lenon


Lenonをフォローしよう!


体が壁と一体化し、自らのおしっこの上に座って怯え続けるラブラドール犬→Facebookの力で運命は大きく変わった…!


みなさんは、犬や猫を保護したことはありますか?

保護した時、近くの動物病院や里親を探す団体に持ち込めば次のバートナーに巡り合う確率は増えます。

ですが、保健所へ直接持ち込んでしまうと運が悪い場合、

そのまま時間が経つと殺処分になってしまうのが現状です。

今回ご紹介するのは、アメリカのノースカロライナ州にあるシェルターに持ち込まれた、

1匹のラブラドール犬のお話です。

nyou

動物をシェルターから救う活動を行っているタミー・グレーブスさん。

彼女は以前、シェルターを訪れた際に目にしたある犬の姿を見て、

胸が張り裂けそうな気持ちになったと話しています。

一体どんな様子だったのでしょうか?

ぜひ次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

昼食になると必ず食べ物をもらいに来るスズメ→最初は鬱陶しかったけどあることに気づいて関係が急転!

「アルプスの少女ハイジ」の中で、アルムの山でハイジは小鳥たちと楽しそうに遊んでいました。 ハイジが雛 …

忘れ物をしてしまったので犬のリードをつないで取りに行った→飼い主が戻った時、褒めずにはいられなかった!

よく躾されたワンちゃんは、飼い主さんの命令を忠実に守ります。 かなり訓練されている牧羊犬は、飼い主さ …

虐待によって凶暴になってしまったアルビノのアライグマがある女性と出会うと・・・

マキシン・ベイヤードさんは、アメリカのジョージア州に動物保護施設を設立した女性です。 彼女はこの施設 …

飼い主に見捨てられて死ぬ寸前だった犬が「家族の温かさ」を知った時の笑顔に心が締め付けられる…!

道路の隅の草むらに、 肋骨が浮かび上がる程やせ細った一匹の犬がうずくまっていると通行人が発見し、通報 …

年老いていたことから里親と出会えなかった猫→保護施設に迎えられたことで幸せを手にする…!

フォレスト マサチューセッツ州のサドベリーにある動物保護施設。 そこには20歳になる老猫の「フォレス …

PREV : サンマの肝がわずか30秒で抜き取れてしまう究極奥義『つぼ抜き』をぜひ覚えておきましょう!
ビル・ゲイツが「日本で唯一信頼できる友人」と語る日本人の正体とは・・・? : NEXT