Lenon


Lenonをフォローしよう!


脊髄を損傷し、満足に歩けない状態で倒れていた野良犬→絶望の表情から希望の表情へ変わる様子に涙が溢れる…!


IT技術の発展が目覚ましく、人口も多いインド。

しかし一方で、インドは「野良犬大国」とも呼ばれており、町中では野良犬が多く発見されるそうです。

しかも、野良犬の中にはひどい怪我を負った状態で見つかるケースも珍しくないのだとか。

そんなインドで、『Animal Aid Unlimited』という保護団体が活動しています。

ある日、この団体に1本の電話が入りました。

電話を受け、その現場に出向くとそこには悲惨な状態の1匹の野良犬がいました。

満足に歩けず、生きる事に絶望しているかのような表情をしていた野良犬。

果たして野良犬の運命は?

感動のエピソードを次のページから詳しくお伝えいたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

見ているだけで目が回る!?前転する楽しさに目覚めた猫→家族の笑いと前転が止まらない!

猫がみせる驚きの行動 猫はとっても身体が柔らかい動物です。 まん丸になって眠ったり、身体を思い切りま …

深い井戸に落ちて絶望したような表情を浮かべる犬にレスキュー隊員が近寄ると・・・

『井戸端会議』という言葉がるように大切な水の補給場所である井戸で、 女性たちが洗い物をしたりする姿を …

いじめに怯えて引きこもっていた猫の閉ざされていた心をノックをしたものとは…?

バットマン この猫の名前はバットマンといい、発見された当時は左前脚がありませんでした。 2015年の …

フードパークに住み着く人気者の猫が異変を感じた地元住民によって捕獲されることに…!

空き地や路地裏を住処にする猫もいれば、商店街など人通りの多い所に住み着く猫もいますよね。 アメリカの …

瀕死の状態だったウサギとハト→同じ一人ぼっちという境遇だったからこそ絆が生まれ、奇跡を起こしました…!

生後間もなく孤児となってしまい、瀕死状態にだったウサギの赤ちゃんとハトの赤ちゃん。 しかし、二羽を保 …

PREV : 営業マンになった元世界チャンピオン!何度打ちのめされかけても亀田興毅は闘い続ける・・・
サンマの肝がわずか30秒で抜き取れてしまう究極奥義『つぼ抜き』をぜひ覚えておきましょう! : NEXT