Lenon


Lenonをフォローしよう!


海岸に残された足跡の主が送っている悲しいメッセージを人間は必ず受け取らなければいけない…!


ウミガメの産卵シーンを、テレビや本などで見たことはありませんか?

海中ではもの凄い早さで泳げるウミガメも、砂浜ではヒレ型になっている足を動かし、

じれったくなるほどゆっくりと移動しています。

ウミガメの了解が得られたら、抱き上げて産卵場所まで連れて行きたくなるほどです。

しかし愛知県のある海岸で、それほど一生懸命なウミガメが危機にさらされているのだとか。

urigome

みなさん、ウミガメの置かれている現状をぜひ知って下さい。

そしてこの足跡から発せられている悲しいメッセージを受け取ってください。

詳細は次のページでお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 和くん より:

    人間だけが何をしても許されると思っているのでしょうか。
    天はすべてに平等です。
    自分の植えた種は自分で刈り取るしかないという天の法則が
    あります。
    必ず人間にも報いは帰って来ます。
    いやもう現実の事として降りかかって来ている気がします。

  関連記事

朝イチに顔の形がおかしくなってしまっていたウサギ→かわいい行動でシャキーン!

あるTwitterユーザーが飼っているウサギさんが話題になりました。 こちらがそのウサギさんです。 …

下半身太りで通行止め?穴にはまって困っているプレーリードッグの様子が可愛い・・・

よく穴や狭い路地裏に人間が挟まって動けなくなる事件を耳にしますよね? 日本ではあまり見ないかもしれま …

引退した盲導犬が11年ぶりに元飼い主と再会→子犬の頃に戻り、甘える姿に涙が止まらない…!

皆さんは「パピーウォーカー」を知っていますか? 盲導犬候補の子犬を役10ヶ月間家族の一員として迎え、 …

誰にも引き取ってもらえなかった鼻が2つある犬がついに最高のパートナーと出会い、最高の笑顔になる!

鼻が2つあるトビー この子はボーダーコリーMIXのトビーといいます。 アメリカのカリフォルニア州フレ …

シベリアの道路脇に忠犬ハチ公!氷点下の中で飼い主を待ち続ける1匹の犬の運命は…?

寒いロシアの北側に位置するシベリア地方。 冬の気温はとても低く、早いところでは8月下旬に雪が降ります …

PREV : 心温まる夫婦の愛!出産を終えたお母さん犬をお父さん犬が労わるようにペロペロ舐めてあげます・・・
営業マンになった元世界チャンピオン!何度打ちのめされかけても亀田興毅は闘い続ける・・・ : NEXT