Lenon


Lenonをフォローしよう!


海岸に残された足跡の主が送っている悲しいメッセージを人間は必ず受け取らなければいけない…!


ウミガメの産卵シーンを、テレビや本などで見たことはありませんか?

海中ではもの凄い早さで泳げるウミガメも、砂浜ではヒレ型になっている足を動かし、

じれったくなるほどゆっくりと移動しています。

ウミガメの了解が得られたら、抱き上げて産卵場所まで連れて行きたくなるほどです。

しかし愛知県のある海岸で、それほど一生懸命なウミガメが危機にさらされているのだとか。

urigome

みなさん、ウミガメの置かれている現状をぜひ知って下さい。

そしてこの足跡から発せられている悲しいメッセージを受け取ってください。

詳細は次のページでお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 和くん より:

    人間だけが何をしても許されると思っているのでしょうか。
    天はすべてに平等です。
    自分の植えた種は自分で刈り取るしかないという天の法則が
    あります。
    必ず人間にも報いは帰って来ます。
    いやもう現実の事として降りかかって来ている気がします。

  関連記事

猫とトカゲは不機嫌で攻撃的、でも同じ境遇を持っていた→この2匹の偶然の出会いが驚愕の変化をもたらす…!

異なる種の動物が友情を育む、というお話をよく耳にすることがあります。 そのような種を超えた友情は動物 …

「今日はシャンプーの日」ということで泥んこ遊びを許されたワンちゃん、笑顔で泥水にダ〜イブ!

ワンちゃんは本当に走るのが大好きな動物です。 しかしながら、普段は思いっきり走ることなんてできません …

年老いていたことから里親と出会えなかった猫→保護施設に迎えられたことで幸せを手にする…!

フォレスト マサチューセッツ州のサドベリーにある動物保護施設。 そこには20歳になる老猫の「フォレス …

心を閉ざした柴犬とそれに心が折れかけていた飼い主がようやく絆で繋がった瞬間に涙…!

心を閉ざした柴犬と、そんな柴犬の行動に心が折れかけていた飼い主!そんなふたりがようやく絆で繋がった瞬間に涙が止まらない・・・

この世を去ったインスタのアイドル猫!彼女の幸せに満ちた3年間を写真で振り返る・・・

運命的な出会い ボストンで暮らすソフィーちゃんは、Instagramで12万人以上のフォロワーを持つ …

PREV : 心温まる夫婦の愛!出産を終えたお母さん犬をお父さん犬が労わるようにペロペロ舐めてあげます・・・
営業マンになった元世界チャンピオン!何度打ちのめされかけても亀田興毅は闘い続ける・・・ : NEXT