Lenon


Lenonをフォローしよう!


イタリア地震発生から32日が経過→瓦礫の下に閉じ込められていた猫の奇跡の救出劇!


それはイタリアの中部が地震に襲われてから32日目のことでした。

甚大な被害を受けたリオ・サン・ロレンツォの村で奇跡的な出来事が起こりました。

救出作業が続いてから32日が経過しており、 すでに生存者はいないのであろうと思われていた時、

か弱い猫の鳴き声が聞こえました。

なんと瓦礫の下に閉じ込められていた猫が、ずっと助けを待っていたのです。

この事には消防士の方々も大変驚かされたそうです。

長い間、たった一人ぼっちで瓦礫の下に埋もれたまま生き続けた猫。

どれだけつらい思いをしていたことでしょう。

詳しい内容が知りたい方は、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ふわふわな毛に覆われたフクロウの赤ちゃんは野生では生きていけない病を患い人間に育てられることに…!

野生の動物の生体数を一定数確保するためにペット用の繁殖ではなく、 野生の動物を増やすブリーダーもいま …

ピーン!猫の足裏をくすぐったら奇妙なリアクションが返ってきた・・・(笑)

皆さんは家でペットを飼われていますか? 定番の動物からちょっと珍しい動物など、人によって飼っている動 …

「誰かぼくのこといりませんか?」5年間誰にも引き取られずに施設で過ごしたピットブルはメッセージ付きで写真に写ったことで大きく運命が変わった…!

チェスター アメリカのニューヨーク州にある動物保護団体、「The North Fork Animal …

小さな柴犬と大きなシベリアン・ハスキーが親子のようにじゃれ合う姿に癒される・・・

小さな柴犬と大きなシベリアン・ハスキーがじゃれ合っています。犬種が違うのにまるで親子のよう!これは癒されること間違いなしです・・・

猛暑の中、男性はBMWの車を見て、即座に石を投げつけ破壊しようとした→車内に犬が置き去りにされ、結果・・・

BMWと、ある男性と1匹の犬 BMWといえばドイツに拠点を置く自動車メーカーです。 イギリスのロール …

PREV : 6人の天使のパパとママ!6年後に同じポーズで写真を撮影してみると・・・
スタバの従業員が辞めない理由!その秘訣である『6つのミッション』に考えさせられる・・・ : NEXT