Lenon


Lenonをフォローしよう!


ひどくボロボロな「判別できない何か」の名前は『スカーレット』→なんと驚くことに老猫だった…!


路上でうずくまり、見るからに衰弱していたのは猫でした…。

hanbetu1

ニューヨークにあるハンプトンベイズをある女性が、車を運転していました。

運転しながらでも路上のその猫のインパクトは凄く、近づいて初めて猫と判明する程ボロボロな状態でした。

その猫は「スカーレット」と名付けられ、通りすがりのこの女性に保護されました。

猫本来の可愛らしい外見が傍目からは判別できないほどボロボロで、ボロボロに衰弱していた老猫

果たしてスカーレットの運命は…?

結末は次のページにてご覧ください!

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

tinkou

どうしてそんなトコにいる…?理由を尋ねずにはいられないワンちゃんの珍行動12選!

癒しをくれる犬の珍行動 飼い主に従順でかわいくて、いつも我々を癒して止まないワンちゃん。 そんなワン …

nekoannnai

山を歩いていたら道に迷ってしまった男性→彼を道案内してくれたのは1匹の猫だった!

ギンメルヴァルト村の山歩き ワンちゃんが盲導犬として、人間の移動を導くということはよく目にする光景で …

tyame

『茶目っ気』こそ猫の最大の武器!茶目っ気が滲み出ていて猫を飼いたくなるという瞬間7選!!

猫を飼いたくなる瞬間7選 今ペットの人気は、最近犬派を抜いて猫派が多くなっているとか。 何か事を起こ …

inko

仲睦まじいセキセイインコの夫婦だったが妻が天国へ→その現実を受け入れられず、夫は妻から離れない…!

セキセイインコの夫婦 とても仲が良かったセキセイインコの夫婦が、飼い主さんと一緒にトルコに住んでいま …

maigo

最強の母性愛を持つ猫!庭にいた迷子の赤ちゃんリスを自分のベッドに運び込み愛情を注ぐ・・・

ある日、カミンズさんの家で起きた出来事です。 カミンズさんの家に暮らす猫のミミは、2.4m程の高さの …

bakkusu
PREV : 全てはお客様のために!必ず週3回スタバに訪れる耳に障害を持った男性に店員が1枚のメモを渡した・・・
mesi
ご飯を食べたがらない子供に父親が一言→それに対し、号泣した子供が逆に親の胸に刺さる本音をポロリ・・・ : NEXT