Lenon


Lenonをフォローしよう!


ひどくボロボロな「判別できない何か」の名前は『スカーレット』→なんと驚くことに老猫だった…!


路上でうずくまり、見るからに衰弱していたのは猫でした…。

hanbetu1

ニューヨークにあるハンプトンベイズをある女性が、車を運転していました。

運転しながらでも路上のその猫のインパクトは凄く、近づいて初めて猫と判明する程ボロボロな状態でした。

その猫は「スカーレット」と名付けられ、通りすがりのこの女性に保護されました。

猫本来の可愛らしい外見が傍目からは判別できないほどボロボロで、ボロボロに衰弱していた老猫

果たしてスカーレットの運命は…?

結末は次のページにてご覧ください!



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

大好きなぬいぐるみと寝るときすら一緒にいる柴犬が可愛くて癒される・・・

柴犬とぬいぐるみ 今回ご紹介するのは、犬用のベッドで小さなぬいぐるみと共にお休みしている柴犬ちゃんの …

娘がいないとおとなしい犬が娘の外出30分後に突然ソワソワした理由に世界中が感動…!

みなさんはサービスドックというのをご存知でしょうか? サービスドックというのは、身体的に障害のある方 …

ネコがいつも一緒にいた最愛のワンちゃんがガンで天国へ…その後ネコを癒したものに涙が止まらない!

愛に種族は関係ない! ママに抱かれてウットリ顔のこのネコちゃんの名前は“スカウト”。 なんだかとても …

ズッコケ3人組、柴犬バージョンの天然すぎる1匹をご覧ください!(笑)

あの素朴な可愛らしさで人気のある「柴犬」ですが、 今は日本だけではなく海外でも「shiba」の愛称で …

この子猫はビニール袋の中に固結びで閉じ込められていた→保護して1週間で見違えるような姿に…!

捨てる神あれば、拾う神あり。 現在、日本でも捨て猫の数が多くなってきています。 そんな捨て猫たちの世 …

PREV : 全てはお客様のために!必ず週3回スタバに訪れる耳に障害を持った男性に店員が1枚のメモを渡した・・・
ご飯を食べたがらない子供に父親が一言→それに対し、号泣した子供が逆に親の胸に刺さる本音をポロリ・・・ : NEXT