Lenon


Lenonをフォローしよう!


男性がサメを素手で引き上げた理由!それはアゴの中にある衝撃的で悲しい物のためだった・・・


海水浴シーズンも終わり、秋も深まる今日この頃。

みなさん、今年の夏は海に行きましたか?

海には魚やクラゲなどの海洋生物の宝庫ですが、中には恐ろしいイメージの生物もいますね。

今回はアメリカのフロリダ州で起きた、恐ろしくも感動的なお話をご紹介します。

sude1

フロリダ州のデスティンのビーチに海水浴へ来ていたとある男性。

浅瀬で楽しんでいると、水中に恐ろしい姿が・・・。

なんとサメが泳いでいたのです!

しかし、泳ぎ方がなんだかおかしいと気づいた男性。

近付いてみるとなんと頭部に何かが絡まり弱っていました。

急いで近付き、素手でなんとか波打ち際までサメを引き寄せましたが、そのサメの姿にみんなが驚きました。

なぜ驚いたのか、そして感動の結末について次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

友達の家でお漏らしをしてしまった子犬が考えたおもしろ賢い行動をご覧ください…!

子犬を飼うと、一番にしなくてはならないのがしつけです。 無駄吠え、噛み癖、トイレのしつけ…。 最低で …

毛が絨毯のようになってしまい、不自由な思いをしていた猫!毛を刈るとこんな姿に・・・

ある老人と一緒に暮らしていた1匹のペルシャ猫。 名前はシンドバッド君。 顔は普通の猫なのに体はとても …

悲惨な過去を乗り越え、愛に向かって歩んだ猫に幸運を呼び寄せた魔法のヒゲ!

立派なヒゲ 一見なに不自由なく幸福に見える人も、話を聞いてみると意外に苦労されているこが多いものです …

救った犬は200匹以上!20年以上も犬を助けるために活動を続けている韓国人女性の生き様が話題に・・・

ジュン・ミョンソク 日本をはじめ、世界中に野良猫や野良犬を保護する団体が数多く存在します。 お隣の国 …

ガンを患い、余命6ヶ月に…もうすぐお別れとなる愛犬の飼い主が考えた「死ぬまでにやりたいことリスト」に涙が止まらない…!

愛犬ジゼルのガン アメリカ・ニューヨーク州マンハッタンに住む旅行作家のローレンさんは、イングリッシュ …

PREV : 2日間も2万匹のミツバチが車を覆っていたら、あなたならどうする?なぜ覆っていたのか、その理由に驚愕!
ボロボロの体で衰弱仕切っていた犬と海外旅行中に出会った女性→放っておけないと感じて保護をすると決断し…! : NEXT