Lenon


Lenonをフォローしよう!


ずっと一緒だった仲良しの猫が天国へと旅立ったことを受け入れられなかった犬→1匹の子猫が犬の日常に光を灯す…!


茶トラ猫とゴールデン

aibou1

奥のワンちゃんは10歳のゴールデンレトリーバーで、名前はフォースバーグと言います。

フォースバーグは手前にいる茶トラ猫と幼いころからずっと一緒でした。

本当に仲が良く、まるで互いに生涯の伴侶のような存在でした。

しかし、フォースバーグもそうですが茶トラ猫もかなり年老いており、

いつお別れが来ても不思議ではありませんでした。

aibou2

そして2年前、茶トラ猫の方が15歳で天国へと旅立ちました。

しかしフォースバーグは相棒の死を受け入れることができず、

猫の影を追い続けて混乱した毎日を送るようになってしまいました。

そんなフォースバーグの姿を見て、飼い主であるジェンさんはなんとかしてあげたいと考えていました。

もう茶トラ猫とは会えません。

その穴を埋めることはできませんが、

フォースバーグの落ち込んだ気持ちを前に向けさせることならできるかもしれません。

そう考えたジェンさんは、あることをしました。

フォースバーグの気持ちの行方は、次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

9歳の少年を里親として選んだ猫!12年の時が過ぎてもふたりは最高の友達です・・・

動物は本能的に、自分を可愛がってくれる人間を選ぶ能力があります。 ある保護施設で暮らしていた猫は、そ …

リビングに亡くなった猫を置くともう1匹の猫が思わぬ行動を起こす!その行動に涙・・・

皆さんは死を身近に感じた事はありますか? 人間にしても動物にしても、絶対に避ける事ができないものです …

本当にあった話!警察官を病気で倒れた飼い主の所まで連れて行った犬の心揺さぶられる救出劇!

深刻な孤独死 高齢化社会が進んだ現代の日本において、孤独死は大変深刻な問題です。 子供も独り立ちし、 …

海に浮かぶ「それ」を発見したカップル→そこから一生忘れられない体験が始まった…!

夏のレジャーといえば山でキャンプや河原でバーベキューに海水浴など、 友人や家族とワイワイと盛り上がる …

犬を散歩させている飼い主に「犬を10万ドルで譲ってほしい」とお願いした結果・・・

犬か10万ドルか シカゴで1人の男性がある実験を行いました。 それは愛犬と散歩中の飼い主に、 「あな …

PREV : 妹よ、普通に頼んでおくれ…!「ハムスターにご飯あげて」で済むはずのLINEがおもしろ面倒くさいことに(笑)
今日もひたすら「帰りたい」、そんな人こそ見て欲しい!「全日本もう帰りたい協会」のツイートが心に活力をくれる? : NEXT