Lenon


Lenonをフォローしよう!


ずっと一緒だった仲良しの猫が天国へと旅立ったことを受け入れられなかった犬→1匹の子猫が犬の日常に光を灯す…!


茶トラ猫とゴールデン

aibou1

奥のワンちゃんは10歳のゴールデンレトリーバーで、名前はフォースバーグと言います。

フォースバーグは手前にいる茶トラ猫と幼いころからずっと一緒でした。

本当に仲が良く、まるで互いに生涯の伴侶のような存在でした。

しかし、フォースバーグもそうですが茶トラ猫もかなり年老いており、

いつお別れが来ても不思議ではありませんでした。

aibou2

そして2年前、茶トラ猫の方が15歳で天国へと旅立ちました。

しかしフォースバーグは相棒の死を受け入れることができず、

猫の影を追い続けて混乱した毎日を送るようになってしまいました。

そんなフォースバーグの姿を見て、飼い主であるジェンさんはなんとかしてあげたいと考えていました。

もう茶トラ猫とは会えません。

その穴を埋めることはできませんが、

フォースバーグの落ち込んだ気持ちを前に向けさせることならできるかもしれません。

そう考えたジェンさんは、あることをしました。

フォースバーグの気持ちの行方は、次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

誰にも引き取ってもらえなかった鼻が2つある犬がついに最高のパートナーと出会い、最高の笑顔になる!

鼻が2つあるトビー この子はボーダーコリーMIXのトビーといいます。 アメリカのカリフォルニア州フレ …

何このコント!?戸棚を開けるのに苦戦する猫→そこへ、貫禄たっぷり親分が登場した結果…!

今、空前のブームを巻き起こしているネコちゃん達。 その愛くるしい表情や行動に夢中になっている方も多い …

犯罪者の車から保護された子犬は薬漬けにされていた!死の淵から立ち直り、幸せをつかむまでの軌跡に涙が止まらない・・・

犬は飼い主がいても幸せとは限りません。 もしその飼い主が麻薬を扱う犯罪者だったら、 その麻薬を犬に与 …

「犬は好きだけれど舐められるのは嫌!」そう感じていた人もこれで考えが変わります・・・

先祖がオオカミである犬の習性は、群れでの行動にあります。 そのため、服従や恭順の意思を示す行動として …

パピーミルの悲惨な現状を社会に訴えるため1匹のチワワが自らの命を懸けて奔走した…!

パピーミルが今、社会問題になっていることをご存知でしょうか? 日本ではあまり聞かない問題かもしれませ …

PREV : ワンちゃんは私たち人間を心から信頼していることがよく伝わるおもしろ&ほっこり画像12選!
今日もひたすら「帰りたい」、そんな人こそ見て欲しい!「全日本もう帰りたい協会」のツイートが心に活力をくれる? : NEXT