Lenon


Lenonをフォローしよう!


最悪の事件、三毛別羆事件の熊より大きい体重400キロの熊が存在した!想像を絶する巨体に誰もが騒然・・・


1915年北海道の農村で起きたおぞましい「三毛別羆事件」をご存知でしょうか?

体重340キロ、体長2.7メートルにも達するエゾヒグマが数回に渡って民家を襲い、

死者7名負傷者3名を出し、その事件現場は凄惨なものだったという記述が残っているほどです。

そんな中、北海民友新聞にてとてつもなく巨大悪魔が駆除されたというニュースが掲載されました。

今回駆除された熊はその時の大きさを遥かに超えて大きさ400キロに達し、農作物を食い荒らしていたそうです。

kyodai

あまりの大きさに新聞の紙面でもネット上でも騒然となっています。

では北海民友新聞の記事と共に次のページにてご覧ください!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

まるで子犬!?カメラが納めた野生のコヨーテのなんとも無邪気な瞬間をご覧ください…!

みなさんはコヨーテという動物を知っていますか? また、コヨーテに対してどのようなイメージを持っていま …

足に怪我を負い、裏庭に倒れていた犬が愛の力を知って心を開いていく姿に胸が熱くなる…!

病気や怪我をすると、誰でも不安になります。 看護してくれる家族がいてもつらいものですが、 もし独りぼ …

鼻が蝶々のような形をした子猫がたくさんの人々に支えられながら立派に成長!

今回ご紹介する子猫は、鼻が蝶々のような形をしていました!たくさんの人々に支えられ、立派に成長した姿がこちら・・・

ローラがインスタで報告した内容の温かさに多くの人々が涙した・・・

ローラがInstagramであることを報告!その内容の温かさに多くの人々が涙したと話題に…!詳細はこちら・・・

極限までに水が濁った水槽にタニシを入れた結果、想像以上にすごいことになった!

沼や湖に生息している小さな巻貝、『タニシ』の能力をご存知でしょうか? 今の子供たちは、沼などで遊ぶこ …

PREV : 飼い主によって木箱の中に1年以上閉じ込められ、歩くことも自分で食事することもできなくなっていたブルドッグの運命は!?
事故で片足を切断したものの、懸命な治療と励ましで助かるはずの命だった→しかし、通りすがりの人が悲劇を起こす…! : NEXT