Lenon


Lenonをフォローしよう!


フクロウと犬!いつも一緒にいる1匹と1羽を収めたストーリー性あふれる幻想的なショットが感動的・・・


共存

最近は違う種族の動物同士が仲良くしている写真が多いですよね。

インコと猫のショットなどは、獲物とハンターの関係にも関わらず仲睦まじく写っているものが多いです。

ですが、すべての動物に対して仲良くできるわけではないと思います。

その中でも今、ドイツの動物写真家であるターニャ・ブラントさんが撮影した写真が、

世界で話題になっているそうです。

被写体は1匹の犬と1羽のフクロウ。

犬と鳥はもともと生活環境が違うため、双方の習性から考えて共存は困難だと言われています。

ですがターニャさんが撮影したこの1匹と1羽は、

種族の壁など全く感じさせないような仲の良さを見せてくれています。

そんなフクロウと犬のストーリー性あふれる幻想的なショットを、次のページでご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

小さい頃、なぜかレンガに大ハマりしていたワンちゃん→成長後のレンガに対する行動にほっこり…!

小さい頃になぜかレンガに大ハマりしていたワンちゃん!成長してからのレンガに対する行動にほっこり癒される…!詳細はこちら・・・

写真が大好きなシベリアンハスキー!「撮って撮って〜」と自撮りに何としても写り込もうとする姿がかわいい・・・

自撮り写真を撮ろうとして、ペットが写り込んでしまったという経験はありませんか? 今回ご紹介するハスキ …

暴力事件が発生→容疑者は保護施設の犬!しかしみんな笑顔になる逮捕理由とは?

多くの動物たちが収容される動物保護施設ですが訳ありの過去を背負い、 性格が荒んでしまった子もいるので …

生後8週の子猫が、外を独りぼっちでうろついていた→このワンちゃんとの出会いで幸せな運命を手繰り寄せる!

このワンちゃんが身につけているショルダーバッグのようなものに入っている子猫の名前は、 『コーダ』とい …

保健所へ出戻りしてしまった猫→新たな里親に引き取られたら、悲しげな表情がこんなに変わった!

出戻り この猫の名前は「エミール―」。 オッドアイが魅惑的な彼女は、野良猫でした。 生まれつき前足が …

PREV : 堺正章主演の『西遊記』、大人気ドラマだけどとっても罪深い!?その理由がこちら・・・
川島なお美さんが亡くなってから1年→一周忌に公開された直筆の遺言の内容とは・・・? : NEXT