Lenon


Lenonをフォローしよう!


フクロウと犬!いつも一緒にいる1匹と1羽を収めたストーリー性あふれる幻想的なショットが感動的・・・


共存

最近は違う種族の動物同士が仲良くしている写真が多いですよね。

インコと猫のショットなどは、獲物とハンターの関係にも関わらず仲睦まじく写っているものが多いです。

ですが、すべての動物に対して仲良くできるわけではないと思います。

その中でも今、ドイツの動物写真家であるターニャ・ブラントさんが撮影した写真が、

世界で話題になっているそうです。

被写体は1匹の犬と1羽のフクロウ。

犬と鳥はもともと生活環境が違うため、双方の習性から考えて共存は困難だと言われています。

ですがターニャさんが撮影したこの1匹と1羽は、

種族の壁など全く感じさせないような仲の良さを見せてくれています。

そんなフクロウと犬のストーリー性あふれる幻想的なショットを、次のページでご紹介いたします。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

寒さ対策が思わぬ縁を呼び寄せた!靴下をセーターとして子猫に着させたらみんなメロメロに・・・

この地球上で一番恐ろしいのは、自然災害だと言われています。 ひとたび災害が起きると、私達人間にそれを …

パピーミルの最悪の環境の中で生きていた犬が保護された瞬間に取った行動に胸が締め付けられる…!

アメリカの保護団体が違法なパピーミルに介入してみると、 その建物の洗濯室という劣悪な環境で生きている …

イタリアのこの犬はまさに忠犬!600キロの距離を走り、離れ離れだった飼い主の元へ帰った・・・

突然ですが、皆さんは犬は好きですか? 動物好きの間でも犬派か猫派かで分かれるところですが、筆者は猫も …

人間の家族に強制的に独りぼっちにさせられ、そのまま1年放置された犬!発見した時は窒息するかと思った・・・

ロシアのシベリアにあるノボシビルスクという町で起きた出来事でした。 動物の権利活動家たちはある廃置さ …

救出者は背景の無残な現状に気づき、この写真を投稿した女性を通報した!その実態は・・・

自称動物愛好家で22歳のシャルロット・マクファーソンさんは、熱心な乗馬愛好家でもありました。 イギリ …

PREV : 堺正章主演の『西遊記』、大人気ドラマだけどとっても罪深い!?その理由がこちら・・・
川島なお美さんが亡くなってから1年→一周忌に公開された直筆の遺言の内容とは・・・? : NEXT