Lenon


Lenonをフォローしよう!


両脚が麻痺して動かせない猫『レキシー』→ハンデを抱えながら、誰よりもたくましく幸せに生きる姿に心打たれる…!


ダリアさんという女性の家に一緒に住んでいる猫のレキシー君は、あるハンデを抱えていました。

それは両後ろ脚の麻痺です。

生まれてすぐに怪我を負ってしまい、その影響でこのような不自由な状態になってしまいました。

rekisii1

さぞ不自由だとと思うのではないでしょうか?

でもレキシーにとってはそんなことないようです。

とっても幸せそうに、そして楽しそうに、普通の猫と変わらない生活を送っているのです。

rekisii2

そんなレキシーの様子を次のページから詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

保護施設を辞める女性との別れを惜しんで抱きつく猫→思いもよらなかった行動を受けて思わず…!

ネコは好きですか? 皆さんの中には、ネコは無愛想でぶっきら棒な感じがしてあまり好きではない、という人 …

インコが歌う(?)かつてないほどかわい子ぶった笑点のテーマをお聞きください(笑)

インコやオウムを飼う魅力は、人の言葉を喋るからではないでしょうか。 よくテレビなどでオウムが喋るのを …

飼い主と死別して行き場を失った犬を救ったのは仲の良い配達員だった・・・

ピットブルのレオは、飼い主のティナさんとカリフォルニア州のランチョ・クカモンガに暮らしていました。 …

「裁判所犬」として証人たちの不安を癒すワンちゃんたちをご覧ください・・・

裁判所犬 事件・事故など被害者や目撃者が証人となり、 裁判が行われる法廷で証言をする事は誰にとっても …

冬の厳しい寒さを乗り切るためにある家の裏庭へと引っ越してきた3匹のキツネ!

動く影 今回ご紹介するのは、とある自宅の裏庭に忍び込んでいた動物のお話についてです。 ジョンさんはカ …

PREV : 介護の現場で働くスタッフが語った思いよ、届け!あなたは介護の仕事にどんなイメージを持っていますか?
フクロウと犬!いつも一緒にいる1匹と1羽を収めたストーリー性あふれる幻想的なショットが感動的・・・ : NEXT