Lenon


Lenonをフォローしよう!


ガソリンスタンドで、病気のために生死を彷徨っていた子猫を発見!周りの優しさと自らの生命力で奇跡の扉を開く・・・


生後間もない・・・

gasosuta1

8月の終わりのことです。

とある男性が給油をするため、いつものガソリンスタンドへ到着した時でした。

車から降りると、視界に1つの段ボール箱が入り込みました。

不審に思った男性は、恐る恐る箱の中身を確認。

すると、その箱の中には小さな4匹の子猫が!

子猫たちは目が開いておらず、またへその緒もついたままだったため、

男性はすぐに生まれたばかりだと理解しました。

男性はすぐさま子猫を保護し、地元の保護施設である

『アニマルズ・イン・ディストレス』へと連れて行ったそうです。

そこで調べてもらうと、生後まだ1日ほどしか経っていないとのこと。

また、子猫たちはみんな感染症にかかってしまっており、命の危険にさらされていたのです。

子猫たちの運命は・・・。

結末は次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

今日も1日お疲れ様でした。飼い主さんと一緒に優雅にお風呂に入る猫ちゃんを見て1日の疲れを取っちゃいましょう!

猫は濡れることを嫌います。 そのため、ワンチャンなどのようにお風呂やプールなどで優雅に泳ぐことは滅多 …

原因不明の病魔に侵された愛犬に、飼い主は安楽死を決断→その時発見された耳の裏に小さな塊の正体とは!?

日に日に衰弱していくオーリー シェットランドシープドッグのオーリーは、アメリカのオレゴン州にアルさん …

生まれつき耳が聞こえない猫とおばあちゃんの日常を切り取った穏やかな写真が優しい気持ちにさせる・・・

それは、ある日の出来事でした。 野良猫が数匹、納屋の中で生まれました。 その納屋はみさおばあちゃんの …

お風呂に入るのが大好きなフクロウ!クルクル回る姿に30秒で笑いが止まらない(笑)

ペットをお風呂に入れる作業は、飼い主にとって大変な作業です。 お風呂好きの子がいる一方で、お風呂が大 …

高額な手術が必要となったジャイアントうさぎに対する、飼い主が下した苦渋の決断とは!?

手術が必要だと獣医に診断されたジャイアントうさぎだったが、その手術は高額なものだった!これに対する、飼い主が下した決断とは?

PREV : 企業とお客様との素晴らしい関係!ツイッターで発見した心温まるちょっと良い話7選・・・
重病の妹に血を分けると決意した少年の思い→その時の少年からの質問が医者の胸に突き刺さる…! : NEXT