Lenon


Lenonをフォローしよう!


瀕死の状態だったウサギとハト→同じ一人ぼっちという境遇だったからこそ絆が生まれ、奇跡を起こしました…!


生後間もなく孤児となってしまい、瀕死状態にだったウサギの赤ちゃんとハトの赤ちゃん。

しかし、二羽を保護した施設は保育器が一つしかありませんでした。

悩んだあげく、スタッフは二羽とも同じ保育器に入れる事にしました。

心配しながらも一晩を過ごさせました。

次の朝、二羽の世話係をしているスタッフが保育器を覗いてみると、

信じられない光景を目のあたりにしました。

保育器の中でウサギとハトは何をしたのでしょうか。

全く違う種の動物が、絆と奇跡を生んだ心温まるエピソードです。

気になる方は、次のページをご覧ください。

usahato

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

riha

愛犬が起こしたサプライズな行動に飼い主は感動のあまり泣き崩れて立っていられなかった・・・

近年、空前のペットブームで犬や猫を飼っている人が増えましたね。 犬や猫も人と同じように突然、ケガをし …

detai

ハウスから出たい!でもなんか怖いなぁ…頑張る子犬の奮闘模様にキュン・・・

子の子供の柴犬。 まだお家から一人で出たことがありません。 出たいけど勇気が出ない…。 生後1カ月、 …

tyomu

赤ちゃんとヘビは毎晩のように一緒に寝ていた→11年後、ヘビはどんなことになったと思う?

カンボジアに住む11歳の男の子、サンバット君の飼っているペットはただのペットではありません。 なんと …

pita

道端で死にそうな状態だった子猫が男性に救われ、3ヶ月で奇跡の回復を遂げる…!

普段私たちが意識していないだけで、世の中には多くの恵まれない動物たちがいます。 親と離れ離れになって …

senten

生まれつき体に異常があった子犬を安楽死させたいと申し出た飼い主→これに対する獣医師の答えは・・・

目の前にいる小さな命、その子犬は先天異常を持って生まれてきました。 「この子は長く生きられない」と言 …

para
PREV : パラリンピックのメダルは振ると音が鳴り、各メダルで音色も違うということを知っていましたか?
98sai
一目惚れをした洋服を買おうか悩んでいた98歳のおばあさん→締めくくりのお茶目な言葉が可愛らしい! : NEXT