Lenon


Lenonをフォローしよう!


瀕死の状態だったウサギとハト→同じ一人ぼっちという境遇だったからこそ絆が生まれ、奇跡を起こしました…!


生後間もなく孤児となってしまい、瀕死状態にだったウサギの赤ちゃんとハトの赤ちゃん。

しかし、二羽を保護した施設は保育器が一つしかありませんでした。

悩んだあげく、スタッフは二羽とも同じ保育器に入れる事にしました。

心配しながらも一晩を過ごさせました。

次の朝、二羽の世話係をしているスタッフが保育器を覗いてみると、

信じられない光景を目のあたりにしました。

保育器の中でウサギとハトは何をしたのでしょうか。

全く違う種の動物が、絆と奇跡を生んだ心温まるエピソードです。

気になる方は、次のページをご覧ください。

usahato

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

交通事故で息子を失った男性を立ち直らせたのは猫!自宅を解放して300匹以上の不幸な猫に幸せを与える・・・

クリス・アーセナルトさんという方が、ニューヨークのロングアイランドに住んでおられます。 クリスさんは …

猫庭プロジェクト!殺処分されるかもしれない猫を救うために素敵な発想を生んだ男性!!

猫庭プロジェクト始動 殺処分の対象になるかもしれない野良猫を1匹でも多く救いたい…。 猫庭プロジェク …

高速道路でか弱く鳴いていた子猫を保護→日に日に元気になっていく姿に感動…!

心無い飼い主が小さな命を置き去りにするという話はよく聞きますよね。 もちろん、人が関わっていない場合 …

純粋な顔で眠る柴犬の、芸術的かつ無防備すぎる寝相と妹柴犬の『キョトン顔』に癒される・・・

柴犬のコクンタ君の、無防備すぎる寝姿 睡眠。 それは全生命にとって、最もリラックスする時間です。 ワ …

13年にも及ぶ地獄!鶏小屋で生活させられた犬が望む幸せとは?

ジャグ アメリカのメリーランド州で、鶏小屋に押し込められていた犬が一度に保護されました。 約300匹 …

PREV : パラリンピックのメダルは振ると音が鳴り、各メダルで音色も違うということを知っていましたか?
一目惚れをした洋服を買おうか悩んでいた98歳のおばあさん→締めくくりのお茶目な言葉が可愛らしい! : NEXT