Lenon


Lenonをフォローしよう!


瀕死の状態だったウサギとハト→同じ一人ぼっちという境遇だったからこそ絆が生まれ、奇跡を起こしました…!


生後間もなく孤児となってしまい、瀕死状態にだったウサギの赤ちゃんとハトの赤ちゃん。

しかし、二羽を保護した施設は保育器が一つしかありませんでした。

悩んだあげく、スタッフは二羽とも同じ保育器に入れる事にしました。

心配しながらも一晩を過ごさせました。

次の朝、二羽の世話係をしているスタッフが保育器を覗いてみると、

信じられない光景を目のあたりにしました。

保育器の中でウサギとハトは何をしたのでしょうか。

全く違う種の動物が、絆と奇跡を生んだ心温まるエピソードです。

気になる方は、次のページをご覧ください。

usahato

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

maeba

前歯のカットを紹介しようとしたらハムスターの口からゴロゴロと…→ちょっと中止しま〜す!

ペットの健康は飼い主さんの責任です。 可愛いペットはできるだけ健康で長生きしてもらいたいものです。 …

hyou

危機一髪!嫉妬に狂ったヒョウが人間に襲いかかる→その時、助けに入ったヒーローとは・・・?

猛獣使い?(笑) この方、何故こんな猛獣ばかりの所に1人でいるのでしょう? そして彼の周りにいる百獣 …

gareji

ガレージでびしょ濡れ状態の子猫3匹を発見!助けてもらった人の家で安心したようで・・・

大変! ある日のことです。 ガレージで子猫が雨に打たれて鳴いていました。 かなりびしょ濡れです。 目 …

urigome

海岸に残された足跡の主が送っている悲しいメッセージを人間は必ず受け取らなければいけない…!

ウミガメの産卵シーンを、テレビや本などで見たことはありませんか? 海中ではもの凄い早さで泳げるウミガ …

takka

障害を持つ犬が私たちに伝えてくれた力強いメッセージ!体は特殊でも幸せいっぱい・・・

アメリカのとあるシェルターで保護された1匹の雑種犬。 このワンちゃんはムコ多糖症Ⅵ型という難病を患っ …

para
PREV : パラリンピックのメダルは振ると音が鳴り、各メダルで音色も違うということを知っていましたか?
98sai
一目惚れをした洋服を買おうか悩んでいた98歳のおばあさん→締めくくりのお茶目な言葉が可愛らしい! : NEXT