Lenon


Lenonをフォローしよう!


「僕と結婚するなら犬を捨てて欲しい」婚約者の男性から迫られた選択肢に女性はこう答えを出した…!


結婚するかわりに…

お見合い婚がまだまだ多いインド。

今回ご紹介するカリシュマ・ウェールズさんもお見合いをし、

首都のニューデリーに住む裕福な男性と結婚する話が進んでいました。

何度かやり取りをし、二人の仲が整い始めいよいよ・・・といった時、

婚約者の男性が告げた言葉にカリシュマさんは耳を疑いました。

「僕と結婚するなら、飼っているその犬を捨ててほしい」

lucy

飼い犬とは、カリシュマさんの愛犬ルーシーのこと。

結婚するにあたり、ルーシーの存在を疎ましく思っていた彼は

「ルーシーを捨てろ」とカリシュマさんに言ったのです。

当時、結婚後もルーシーと一緒の生活を続けるつもりでいたカリシュマさんは、

結婚を直前にして彼のルーシーに対する態度に不信感を抱いていました。

もちろん、大切なルーシーを捨てるなんてありえない、と強く思っていたカリシュマさんは彼に

「そんなことはできない!」と返しました。

そのときのやりとりの一部始終を次のページにてご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生まれた時から前足が不自由だった猫!生きるためにとった行動に誰もが驚いた・・・

ピッピン この子の名前は「ピッピン」。 フサフサの毛並み、丸い目をした可愛らしい猫さんです。 しかし …

子犬がキングコブラの巣へ落下!しかし丸2日間、キングコブラが子犬へ愛のある行動をとる・・・

インドのパンジャーブ州で実際に起きた出来事です。 たまたま通りかかった男性が子犬の泣き声に気づきまし …

なぜか無言の圧力をかけてくるハト!その理由はゆっくり視線を移すことで納得できる(笑)

ある場所では、なぜかハトが無言の圧力をかけてくるそうです…!その理由はそこから視線をゆっくり移すことが納得できるでしょう(笑)

こっそり送られているラブサイン…愛犬と飼い主の愛情具合を確かめる方法10選!

ワンちゃんは、思っていることを言葉にすることができません。 飼い主さんが「この子は私を好いている」と …

ひどくボロボロな「判別できない何か」の名前は『スカーレット』→なんと驚くことに老猫だった…!

路上でうずくまり、見るからに衰弱していたのは猫でした…。 ニューヨークにあるハンプトンベイズをある女 …

PREV : 高速道路でか弱く鳴いていた子猫を保護→日に日に元気になっていく姿に感動…!
3匹寄れば…文殊の知恵じゃなくて悪巧み!?良からぬことを考えてそうなトリオ猫・・・ : NEXT