Lenon


Lenonをフォローしよう!


高速道路でか弱く鳴いていた子猫を保護→日に日に元気になっていく姿に感動…!


心無い飼い主が小さな命を置き去りにするという話はよく聞きますよね。

もちろん、人が関わっていない場合もあるでしょうが、今回のお話もそんな失われかけた小さな命のお話です。

サイクリング中に高速道路で子猫を拾います。

pikuseru

その子猫を保護し、施設に預けようとしますがそうもいかなくなります。

子猫はこれからいったいどんな未来を生きるのでしょうか?

拾った彼女はどうするのでしょうか?

ではそんな詳しいお話を次のページにてどうぞ!



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

朝から飼い主さんを行かせまいとしがみつく愛猫!試しに手を動かしてみた結果・・・

あなたは猫を飼ったことがありますか? 飼ったことがあるとしたら、その猫はどんな性格をしていて、どんな …

「ワレワレハ宇宙人デシタ」正体がバレてUFOで故郷の星へ帰される犬と猫10選(笑)

日本の昔話に『かぐや姫』または『竹取物語』というお話があります。 光っている竹をお爺さんが切るとそこ …

保護施設でこの子猫は決死のアピールを繰り出した→念願叶って新しい家族を手にすると、もう笑顔がとめどなく溢れる!

アメリカ・ユタ州の動物保護施設、『ベスト・フレンド・アニマル・ソサイエティー』に内気な子猫がいました …

ある日、男性がひとりぼっちの子猫を助けた→男性をお父さんと思い込み、もう甘えが止まらない!

人と動物の何気ない出逢いが、やがて運命的な結びつきになることがあります。 ある日、ひとりの若い男性が …

「もう一度だけあの子に会いたい」末期がん女性の愛犬に対する思いに涙が溢れる・・・

がん(悪性腫瘍)という言葉を、最近は特に耳にするようになりました。 このたび厚生労働省が「誰もが働き …

PREV : この赤ちゃん天才!0歳の赤ちゃんがベッドから降りる方法がとても賢くて安心感抜群!
パラリンピックでキャスターを務めたV6の三宅健が手話をできる理由が男前すぎると話題に…! : NEXT