Lenon


Lenonをフォローしよう!


高速道路でか弱く鳴いていた子猫を保護→日に日に元気になっていく姿に感動…!


心無い飼い主が小さな命を置き去りにするという話はよく聞きますよね。

もちろん、人が関わっていない場合もあるでしょうが、今回のお話もそんな失われかけた小さな命のお話です。

サイクリング中に高速道路で子猫を拾います。

pikuseru

その子猫を保護し、施設に預けようとしますがそうもいかなくなります。

子猫はこれからいったいどんな未来を生きるのでしょうか?

拾った彼女はどうするのでしょうか?

ではそんな詳しいお話を次のページにてどうぞ!



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

瀕死状態で皮膚がボロボロになった野良犬。2ヶ月の治療後に奇跡の大変身!

※治療前の姿の写真や動画は皮膚がボロボロで大変痛々しい姿をしています。苦手な方はご注意下さい。 痛々 …

柴犬とおじいさんの終わることのない熱いハグ!お互いに愛情を確かめ合う姿にほっこり・・・

犬を飼ったことのある人なら絶対に共感できるのではないでしょうか? 2泊3日の旅行から帰ってくると、 …

保護して間もなく地震に襲われた子猫→白猫と寄り添い合っていたあの時から1年半経って見せてくれた姿にみんなメロメロ!

保護猫2匹とねこかますさん 地域猫の生態を観察したり、野良猫の保護活動などをおこなっているねこかます …

虐待を受けて全身を紫色に染められた子猫!ボロボロな状態で保護されるも、そこで素敵な親友に出会う・・・

みなさんは野良猫を保護したことはありますか? 中には元飼い猫だったけれど虐待を受け、命辛々逃げ出して …

老人ホームに現れた猫がみんなの優しさに触れて毎日通うようになった結果・・・

アメリカのシアトルにある老人ホーム“ベイビュー・リタイアメント・コミュニティ”に、 1匹の猫が現れま …

PREV : この赤ちゃん天才!0歳の赤ちゃんがベッドから降りる方法がとても賢くて安心感抜群!
パラリンピックでキャスターを務めたV6の三宅健が手話をできる理由が男前すぎると話題に…! : NEXT