Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛犬がいつも息子の右側にいるようにしている→気になって病院で診てもらった結果…!


長い間人間と一緒に暮らして来た犬は、人の感情を察知する事が出来ます。

それはとても微笑ましいことですが、

『マーク君』という男の子と『アルフィー』という大型犬の出来事は、微笑ましいではすみません。

これはアルフィーがマーク君を救ったというお話です。

なぜかマーク君の右側にいるようにしていたアルフィー。

そこには驚くべき事実が隠されていたのです。

それでは5歳の男の子と5歳の超大型犬の感動物語を、次のページで詳しくご紹介します。

arufi



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

威嚇〜→でも怖くな〜い(笑)ぜかほっこりする動物たちの威嚇ポーズ7選!

威嚇? 動物たちはいつも本能で暮らしています。 そんな彼らには天敵がいて、もし命が狙われたら命をかけ …

ラブラドール犬がダウン症の男の子へ寄り添う→心が通じ合う瞬間、自然と涙が溢れる…!

古くから日本人にもペットとして親しまれている犬。 ペットを飼うといえば「犬」を連想する方も多いのでは …

一目見ただけでは何の生物か分からなかったものの正体は、飼育放棄されてゴミとして捨てられていた2匹の犬だった…!

ドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州にあるカンプリントフォルトという街である男性が散歩していた …

中国で生まれ育っているパンダの七仔(チーザイ)は、世界でたった1頭の茶色いパンダ!

茶色いパンダ 問題です。パンダの毛色は何色でしょう? 答えは白と黒のツートンカラー。 当たり前のこと …

後ろ脚に障害を抱え、目も見えない猫を見て獣医師は安楽死を推奨した→女性は迷わずこう答えた…!

アメリカのフロリダ州に住むカーメンさんという女性のお話です。 彼女は高速道路を運転中、1匹の子猫を発 …

PREV : 小学校6年生の女の子が考えた『お助けシュロの糸』→側溝に落ちたカエルを救うために作られた道具は、学者が注目するほどすごいものだった…!
「最初の喧嘩をするまで開けてはダメ」と9年前に渡された結婚祝いの箱をとうとう開ける日が!その中には・・・ : NEXT