Lenon


Lenonをフォローしよう!


年老いて歩けなくなってしまった犬→飼い主の愛情が感動の奇跡を巻き起こした…!


後ろ足が動かない…!

ken

この犬は、ハスキー犬のケーンと言います。

彼は後ろ足が動かなくなってしまい、痛みに耐える日々を送ってきました。

老齢であるために手術は難しく、更に悪いことに投薬治療も全く効果を成さなかったのです。

安楽死も選択肢に入ってくるというこの状況において、この老犬の飼い主は全く別の選択をしたのです。

そしてその選択と飼い主が懸命に注いだ愛情の結果、感動の奇跡が巻き起こりました。

気になる方はぜひ次のページをご覧ください!

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

脱走した象のために余命わずかのベテラン飼育員が立ち上がる!50年前の上野動物園の物語に胸が熱くなる・・・

上野動物園は、おそらくほとんどの方がご存知だと思います。 たくさんの動物がいて、時期によってはふれあ …

ルンバに乗った柴犬がそのままどこかに消えた!?なんともシュールな光景(笑)

犬は時々人間の想像を超えることをします。 犬のイタズラは人を大いに笑わせてくれますね。 彼らは人の思 …

橋から落ちた子猫を保護した結果、10日後に保護猫ではなく先住猫の方に衝撃の変化が…!

子猫を連れて帰る ウズネネチャンネル(@MasakunMorimoto)さんは、 橋の上からパニック …

今にもギュッと抱きしめてくれそうな、笑顔がかわいいクアッカワラビーに癒される…!

クアッカワラビーという動物をご存知ですか? クアッカワラビーとは、オーストラリアに生息するカンガルー …

子猫を閉じ込められていた壁から救出→後日、母猫と兄弟も発見するが実は家族みんな指の数が普通と違う猫たちだった!

動物の赤ちゃんって、無条件に可愛いですよね! よくテレビでも動物の番組があるとついつい見てしまいます …

PREV : 土田晃之の考えに共感の声続々!『パラリンピックの後でオリンピックの方が良くない?』発言の真意とは!?
京都橘高等学校が全日本マーチングコンテストで金賞を受賞→踊って奏でて飛び跳ねて、その演技はもはや芸術作品! : NEXT