Lenon


Lenonをフォローしよう!


年老いて歩けなくなってしまった犬→飼い主の愛情が感動の奇跡を巻き起こした…!


後ろ足が動かない…!

ken

この犬は、ハスキー犬のケーンと言います。

彼は後ろ足が動かなくなってしまい、痛みに耐える日々を送ってきました。

老齢であるために手術は難しく、更に悪いことに投薬治療も全く効果を成さなかったのです。

安楽死も選択肢に入ってくるというこの状況において、この老犬の飼い主は全く別の選択をしたのです。

そしてその選択と飼い主が懸命に注いだ愛情の結果、感動の奇跡が巻き起こりました。

気になる方はぜひ次のページをご覧ください!




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ピットブルの里親が見つかりにくいという問題を解決するためにある保護施設が始めた斬新な取り組みがこちら!

ほとんどの人が犬を飼う時、まず気にするのは“犬種”ではないでしょうか。 犬種によって大まかな性格や成 …

危険な戦闘地域で出会った障害を持った子猫と兵士→子猫を思う兵士の取った決死の行動とは!?

アメリカ陸軍兵士のクリスティン・ボールディンさんは、アフガニスタンに派遣されていました。 その時、と …

夫婦はこのカメを様子を見て愕然とした!そのカメにはこれが刺さっていた・・・

最近、日本では野良猫に毒餌を餌付けして殺したり、野良猫に暴行を加え大怪我を負わせたりと、 動物に人間 …

橋から落ちた子猫を保護した結果、10日後に保護猫ではなく先住猫の方に衝撃の変化が…!

子猫を連れて帰る ウズネネチャンネル(@MasakunMorimoto)さんは、 橋の上からパニック …

ヒーターへ必死にピ〜ンッとおててを伸ばして温まろうとする柴犬の幸せそうな姿に癒される・・・

今回は柴犬の子犬がヒーターに手をかざして暖まる様子が可愛い、と話題になっているのでご紹介します。 話 …

PREV : 土田晃之の考えに共感の声続々!『パラリンピックの後でオリンピックの方が良くない?』発言の真意とは!?
京都橘高等学校が全日本マーチングコンテストで金賞を受賞→踊って奏でて飛び跳ねて、その演技はもはや芸術作品! : NEXT