Lenon


Lenonをフォローしよう!


20年以上人々を墓場で癒し続けた墓守猫→慰めの天使は最後まで任務を全うし、自らも天国へと旅立つ・・・


イギリスのガーンジー島にあるサンプソン教会区の教会で建てられた墓場は、

遺族たちが愛する者と最後のお別れをするための場所です。

数えきれない涙や思い出が記憶されたこの地を、20年も守り続けた一匹のオス猫がいました。

悲しむ遺族たちの傍に寄り添って気持ちを分かち合い、傷づいた心を癒してくれます。

ここに訪れる人々に癒しと慰めを与える姿は、まるで天使の生まれ変わりかのようでした。

そんな彼は、今年ついに息を引き取ったそうです。

最後まで彼はこの墓場を守り続け、人々に希望を与えました。

彼がここの墓守猫になった経緯と、かつて彼に支えられた人々からの追悼の言葉を、 次のページでご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫の毛から守るために買った衣装ケースのチャックを閉め忘れた結果、やっちまった・・・

猫や犬を飼っている人は、ペットの毛に悩まされることが多いと思います。 お出かけ用の洋服にびっしり猫の …

人間の妹が大好き!未熟児で生まれた赤ちゃんを溺愛する犬の姿に心温まる・・・

ペンシルベニア州に住むジェーベックは、レスキューによって保護された犬でした。 ジェーベックが新しく家 …

愛猫のために手作りのお家をプレゼント!さて、猫の反応は・・・?

猫ちぐら ホームセンターのペットコーナへ行くと、様々な商品が置いてありますよね。 猫じゃらしなどの猫 …

食事中、不意に襲ってきた睡魔に敗北して力尽きたワンちゃん7選!(笑)

食事・睡眠・運動は、ワンちゃん達にとってとても大切な行為ですが、 どれを優先して良いのか子犬にはわか …

新入りの子猫が先輩ワンちゃんに勇気を出して挨拶した結果が可愛すぎた・・・!

仲間として過ごしていくうえで、まず大事なのは初対面の時のの挨拶です。 新しい家にやってきたばかりの子 …

PREV : 医者が理不尽なモンスターペアレントにこの言葉を言い放つ→誰もが驚き、号泣する人も・・・
土田晃之の考えに共感の声続々!『パラリンピックの後でオリンピックの方が良くない?』発言の真意とは!? : NEXT