Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主が亡くなった事を知らず、8か月も病院の前で待ち続ける犬は里親の元に連れて行かれても・・・


いつも傍にいた世界で一番大切な人が、突然目の前から姿を消しました。

それはどういう意味なのか、理解できずに待ち続けます。

そんな動物の飼い主・親友への愛は人々に感動を与えました。

病院の前で飼い主の帰りを待ち続けた一匹の犬。

飼い主はすでに他界した事を知らないまま、犬はずっと病院の出入り口を見つめました。

そして8か月が過ぎ、犬は予想外の未来を迎える事になりました。

その経緯を知りたい方は、次のページをご覧ください。

negao

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子供のいたずらで糊に沈められた子犬!獣医が手を尽くし、回復するが・・・

この子犬、まるで汚れたぬいぐるみの様ですが生きているのです。 なぜこのような状態になったのか、それは …

中国で生まれ育っているパンダの七仔(チーザイ)は、世界でたった1頭の茶色いパンダ!

茶色いパンダ 問題です。パンダの毛色は何色でしょう? 答えは白と黒のツートンカラー。 当たり前のこと …

住み慣れた牧場が閉鎖となったことで恐怖のあまり、涙を流した牛!運ばれた先には・・・

牛の行方 みなさんが普段から食べている牛肉や牛乳。 これらは尊い命の犠牲のおかげで私たちの食卓へ定期 …

女性が主人を失った無力な動物たちを撫でてあげた→しかし、そこから予想外の事態へと発展する…!

アメリカにある動物救助団体「Hope For Paws」。 主人を失った無力な動物たちを保護し、引き …

病気の犬に育てられた子猫→育ての犬が発作を起こした時、子猫は…運命の絆で結ばれ、種を越えた“親子”!

犬のトビーは、生後11週の子猫ジンクスが家にやってくると、まるで自分が親であるかのように世話をしまし …

PREV : 『なぜ妹が蚊に刺されやすいのか』を独自に研究した16歳の高校生→まさかの世界的大発見だったことが判明!
産休を迎える女性が思わず涙を流し、頷いた上司が彼女に告げたとんでもない言葉に心揺さぶられる・・・ : NEXT