Lenon


Lenonをフォローしよう!


招き猫おみくじを引こう→『えっ!?ひけない・・・』→ハプニングの正体はコレ!


ここは私達の住処だニャー

こちらの画像は福井県越前市にある『御誕生寺(ごたんみょうじ)』、通称『猫寺』の日常の光景です。

omikuji1

御誕生寺は平成になってから建立された新しいお寺で、

建設中に住み着いた4匹の猫を可哀想に感じた住職が飼いはじめたのがことの始まりなのだそうです。

以来猫の数は増え続け、多いときでは80匹以上を飼育していたこともあったそうです。

そして現在は30数匹の猫が御誕生寺で暮らしています。

猫達はここで幸せに生活していますが、繁殖しないよう全てに避妊手術をし、

また『ねこブログ』やFacebookを通じて猫達の里親を探ししているのだそうです。

そして現在までに御誕生寺が結んだ里親のご縁は約300匹にも上ります。

観光地としても人気!

里親探しなどの活動の効果もあり、こちらの御誕生寺は観光地としても人気が高く、

猫好きにはたまらないスポットとなっているそうです。

そして、SNSなどでも話題となっているのが御誕生寺でひくことができる『招き猫おみくじ』。

さすが猫寺、おみくじも猫とは(笑)。

ただこのおみくじ…、『招き猫』だから話題となっているわけではないのです。

では、何が話題となっているのか、それは次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

このワンちゃんが玄関から部屋に入ることができない理由が情けなくて笑わずにはいられない!

愛犬は時に飼い主さんが想像もしていなかったことをして、 飼い主さんをびっくりさせたり笑わせてくれたり …

少女の手に人懐っこく鼻先を寄せたワンちゃん→翌日、このワンちゃんは少女に骨を砕かれていた・・・

殺処分毎年17万頭…立ち上がった少女達 青森県・十和田市。 2012年、三本木農業高校の女子生徒らは …

パピーミルの最悪の環境の中で生きていた犬が保護された瞬間に取った行動に胸が締め付けられる…!

アメリカの保護団体が違法なパピーミルに介入してみると、 その建物の洗濯室という劣悪な環境で生きている …

長い間誰からも愛情を与えてもらえなかった1匹の猫!優しく抱きしめた女性に精一杯の愛情を返す姿に涙が溢れる・・・

ある動物保護施設に、「バレンティノ」という1匹の猫が保護されていました。 このバレンティノは保護され …

オークションでは「この犬は金になる」などという言葉が飛び交っていた→そこでこの団体が108匹全ての犬を落札した理由とは!?

これはアメリカのミズーリ州で起きた出来事です。 そこでは悪徳なブリーダーによるオークションが行われて …

PREV : 駅で「交通費が足りないからお金を貸してくれ」と頼まれたら、こう返答しよう!
『なぜ妹が蚊に刺されやすいのか』を独自に研究した16歳の高校生→まさかの世界的大発見だったことが判明! : NEXT