Lenon


Lenonをフォローしよう!


あの『幻の鳥』の親戚!虹色に輝く“ミノバト”はある絶滅種のDNAを持っていた・・・


“ミノバト”というハトの仲間をご存じですか?

ハトといえば公園にいる灰色のハト、セレモニーや手品で活躍する白いハトがお馴染みですが、

ミノバトはなんと美しい虹色の羽を持つハトなのです。

その美しいハトのDNAを分析したところ、1681年にある島で絶滅した

「幻の鳥」の親戚であることが判明したそうです。

研究者の中で話題騒然となっていますが、鳥に興味がない人もミノバトを見れば美しさに心引かれ、

その親戚の姿を見ればさらに驚きですよ。

それでは珍しいミノバトを次のページでより詳しくご紹介します。

mino


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ずっと待っていた新しい人間の命を見守る動物たちの家族愛にほっこり・・・

アメリカでのお話です。 出産を終えたボグス夫妻は新しい命を抱いて病院から帰宅しました。 その家には4 …

猫が増えすぎた為、放置して出ていった家主!それから8ヶ月後・・・

多頭飼育崩壊 2017年8月にアメリカのイリノイ州の空き家で、42匹の猫が発見されました。 どうやら …

ハスキー犬を助けた女性!しかし、本当に助けられたのは女性の方だった・・・

カイロ 地域情報コミュニティサイト「Craigslist」で、 ハスキー犬の里親を募集している広告を …

人間の兄弟喧嘩を懸命に仲裁するワンちゃんが微笑ましい・・・

幼い時の兄弟喧嘩はごく普通のことです。 まして男の兄弟の場合は、 喧嘩も殴り合いや蹴り合いなどかなり …

必死に抵抗をしていた子犬が新しい経験の中で少しずつ心を開き、その先の希望の光へ…!

人間の都合で、無責任に捨てられてしまう犬たちがいます。 元飼い主からの虐待、突然の孤独、空腹や寒々し …

PREV : 辛い闘病生活を続けてきた星野源→それを支えたバナナマン日村の友情と深い絆に心揺さぶられる…!
仲良しの野良猫が家へと入れて欲しそうに訪問してきた→招き入れると予想外の事態に…! : NEXT