Lenon


Lenonをフォローしよう!


本当にあった話!警察官を病気で倒れた飼い主の所まで連れて行った犬の心揺さぶられる救出劇!


深刻な孤独死

高齢化社会が進んだ現代の日本において、孤独死は大変深刻な問題です。

子供も独り立ちし、パートナーにも先立たれ、一人になってしまった後自宅で倒れ、

病院に行けずにそのまま命を落としてしまう…。

そんな事例が増えているのです。

もう10分、いえもう1時間病院に到着すれば助かっていた。

そんな事例がたくさんあります。

今回はそんな現代日本において、愛犬が飼い主の命を救ったという愛にあふれるお話をご紹介いたします。

気になる方はぜひ次のページをご覧ください!

kourei



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

他の兄弟たちが体重650グラムだったのに対し、たった150グラムしかなかった子猫→弱々しい状態で保護されて3日後…!

猫は平均2~5匹、多い場合でも8匹の子どもを産みます。 その母猫が人間の監視下で出産をしたのなら、生 …

愛猫のお気に入りのオモチャを掃除機で吸ってしまった→その瞬間を目の当たりにした愛猫のゾッとする表情がこちら…(笑)

猫ちゃんの中には、お気に入りのオモチャでボロボロになっても遊び続ける子が多くいます。 猫を飼っている …

迷子だった7匹の子猫を保護した男性が母猫が戻ってくると信じてずっと待ち続けた結果…!

子猫救助の要請を受けた動物保護施設『Cape Animal Inspectors Organizat …

5年間いっしょに戦場を走り抜けたパートナー犬の最期!いつまでもそばに寄り添い続ける兵士に涙・・・

カイル・スミスさんは、アメリカの空軍の一員として働く軍人です。 カイルさんには爆発物探知犬のパートナ …

『パンダの赤ちゃんを抱っこするだけ』というなんとも羨ましい仕事が実在した!

中国には、パンダの赤ちゃんを抱っこするだけでお給料がもらえる仕事があるのです。 さすがはパンダの国、 …

PREV : 孤独だった迷子の子猫→保護されるとあっという間に20人の友達ができ、嬉しさが爆発!
部屋が汚い人は綺麗な人より心が美しい!?専門家の言葉に共感の声続々! : NEXT