Lenon


Lenonをフォローしよう!


ある日、男性がひとりぼっちの子猫を助けた→男性をお父さんと思い込み、もう甘えが止まらない!


人と動物の何気ない出逢いが、やがて運命的な結びつきになることがあります。

ある日、ひとりの若い男性が自宅の裏庭から子猫の鳴く声を聴きました。

それは小さな小さな、手のひらに乗るくらいでまだ目も開いていない赤ちゃん猫でした。

男性はこれまで動物を飼おうと思ったことはなかったそうですが、家に入れてやりました。

その後男性と子猫はどうなったのでしょうか!?

詳細は次のページをご覧下さい。

papa1

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

10年間毎日のように駅で飼い主の帰りを待つ猫のほっこりさせられる12枚の写真・・・

オランダのロッテルダムにある路面電車の駅に毎日ご主人様の帰りを待ち続ける猫がいます。 その猫の名前は …

瀕死の状態だったウサギとハト→同じ一人ぼっちという境遇だったからこそ絆が生まれ、奇跡を起こしました…!

生後間もなく孤児となってしまい、瀕死状態にだったウサギの赤ちゃんとハトの赤ちゃん。 しかし、二羽を保 …

カエルがワニに近付いて行った→その後起きた出来事に「マジか!?」と叫びたくなる…!

ジャカルタ出身の写真家、 タント・イェンセンさんが撮影した写真がとても珍しい瞬間を捉えているとして注 …

山を歩いていたら道に迷ってしまった男性→彼を道案内してくれたのは1匹の猫だった!

ギンメルヴァルト村の山歩き ワンちゃんが盲導犬として、人間の移動を導くということはよく目にする光景で …

横断歩道を渡るおばあちゃん→そこに現れたネコが見せた優しさに心温まる・・・

おばあちゃん、早く! 今やドライブレコーダーからさまざまな映像が飛び出してきてますが、 この素敵な映 …

PREV : 失明で笑顔を失くした妻のため、一人20年間庭を掘り続ける夫→二人の絆と夫の色彩豊かな目標に涙が溢れる…!
『ただいまカップヌードルを食べてる最中』風なTシャツが秀逸!公式Twitterで「いいね!」が多かったら正式に作るかも!? : NEXT