Lenon


Lenonをフォローしよう!


場所や背景を知らずに見れば飼い犬の日常→でも本当は、あまりにも悲しいワンちゃんの実態!


7月4日に永塚祐大さンという方がFacebookに投稿した内容が話題を呼んでいます。

小さな犬小屋に佇む一匹のワンちゃん。

inugoya

永塚さんの投稿は、

「場所と経緯を知らなければ、何気ないワンコの写真かもしれない」

というコメントから始まります。

このかわいいワンちゃんに一体何があったのでしょうか?

7月の暑い駐車場になぜいなければならなかったのか。

このワンちゃんの事情を知ってしまうと、悲しみと切なさと怒りの感情が噴き出してしまいそうです!

可哀そうなワンちゃんの詳しいことは、次のページでご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「あれ、君も何かやらかしたの?」いたずらした我が子を反省させている最中に・・・

アメリカには、いたずらをした子どもに反省をさせるための「タイムアウト」という習慣があります。 すぐに …

店先に放置され、苦しい病に侵された犬が美しい姿を取り戻して復活するまで!

ピットブルのデンプシーは生後7ヶ月で、 ジョージア州にあるドラッグストアの外に繋がれたまま放置されて …

人間の幼い時あるある?まるで人間の子供のような姿を見せるシベリアンハスキー!

動物と接する上で、皆さんがよく思う事はなんでしょうか。 可愛らしいとかカッコいいとか、なぜこんな行動 …

「この子は、数年前に行方不明になった猫かもしれない…」動物病院を訪れた親子が保護されている猫を見て思わずこう口走った結果…!

動物病院のビリー 2013年11月、アメリカの駐車場でガリガリにやせ細った状態の猫が発見され、 近く …

「お父さん、遊んで~!」子猫から父へ連続ネコパンチ→怒られても知らないよ…?

小さな足先、ふわっふわの毛、くりっとして大きな瞳…。 子猫はどんな猫も本当に可愛いですね。 息子であ …

PREV : 母と娘が車ごと川に転落して14時間→母が死んだ後、救助隊はありえない助けを呼ぶ声を聞いた…!
殺人者が近づく中、彼女は友達の血の下に隠れた→死の瞬間まで友をかばい、守った男性の行動に涙があふれる…! : NEXT