Lenon


Lenonをフォローしよう!


トラックから投げ捨てられたのは傷だらけの子犬→ある女性の優しさが体も心もボロボロの犬を救う…!


ある時走るトラックの荷台から、黒い塊のようなものが投げ捨てられました。

黒い塊のように見えたそれは、犬でした。

皮膚病を患い、外傷もひどいメスの子犬です。

そんな状況でも元気を失わずに、人を信じることをやめない子犬。

彼女を救ったのは、とある女性の優しさでした。

ワーグナーさんのもとへ…

その子犬が投げ出されたのは、アメリカのサウスカロライナ州アンダーソンの路上でした。

ひた走るトラックの荷台から投げ捨てられたその黒い塊を、通行人が目撃したのです。

それは、生後間もない子犬でした。

keri1

通行人の通報により動物管理官に保護された子犬は、

動物保護団体『Boxer Butts&Other Mutts』の創始者である

シャーマーホーン・ワーグナーさんの元へ預けられることになったのです。

keri2

ワーグナーさんはその子犬に「ケーリー」という名をつけました。

続きが気になる方はぜひ次のページをご覧ください!




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ワンちゃんの近くに猫たちが集まる、猫特有のあるあるな理由がこちら…(笑)

ワンちゃんのもとに集まる猫 犬は雪が降ると、まるで小さな子どものように雪で遊ぶのが大好きです。 一方 …

世界一幸せな国の山奥で傷だらけだった犬が保護され、人々の愛を受けて回復していく…!

傷だらけの犬 世界一幸せな国と呼ばれているブータンの山奥で疥癬という皮膚疾患により、 被毛がボロボロ …

空港にケガをした状態で置き去りにされた犬!背景には飼い主の悲しい選択が・・・

空港でケガをした状態で置き去りにされていた犬が発見された!犬がそんな状況になっていた背景には飼い主さんの悲しい選択が・・・

動物園でゴリラを銃殺したことに批判殺到する中、1人の飼育員がその批判に反論した!

ゴリラの銃殺 2016年の5月28日、アメリカはオハイオ州のシンシナティ動物園で獣舎の中に男の子が転 …

ガン治療を拒否してワンちゃんとの旅を選択した90歳のおばあちゃんの生き様!

90歳のおばあちゃん お医者さんからガンであることを告げられた時、90歳のノーマさんははっきりと言い …

PREV : 動物病院へと続く道のりが最後のドライブ…飼い主の手を握り、「今までありがとう」と別れを告げる愛猫・・・
殺処分間際のところで助けてもらった猫→新しい飼い主さんへ全身で表す感謝の気持ちが止まらない! : NEXT